任天堂とDeNAの業務提携発表でグリーに注目集まる「いつになったら任天堂を倒すの?」

LINEで送る
Pocket

 
3月17日に任天堂とDeNAの業務提携が発表され大きな話題になっていますが、ネットでは同時に「グリー」の名前が取り沙汰されています。


その理由はライバルのDeNAが任天堂とタッグを組んだことがグリーにどう影響するかという点よりも、過去に話題となった任天堂への挑発的な発言とされる内容が再度注目を浴びているためです。

任天堂の倒し方、知らないでしょ?オレらはもう知ってますよ

面接者に対しグリーの面接官が語ったというこのフレーズはネットではよく知られた話です。

2012年12月21日にzakzakが掲載した記事「任天堂のブランディング戦略 売上高では計れない“強み”」にこう書かれていました。

【魚拓】任天堂のブランディング戦略 売上高では計れない“強み”

最近面白い話を聞いた。ある人がソーシャルゲームで成功したグリーの面接を受けに行った時の話だ。若い面接官は履歴書を見ながら「ずっと、家庭用ゲームを作ってたんですねえ」とさげすむように言った後、「任天堂の倒し方、知らないでしょ? オレらはもう知ってますよ」と言ったそうだ。

(中略)

ちなみに、グリーの面接を受けた彼は別の企業へ転職したという。彼の知人は「任天堂は数々の浮き沈みを経験して今がある。その強みが理解できない企業の将来性に、なんとなく不安を感じちゃったんじゃないですかねえ」と語っていた。

グリーを揶揄した感もあるこの記事は伸び盛りだったグリーが注目企業だったこともあって大きな話題となりました。

実態かどうかとは別に今でもネットに定着している「強気なグリー」のイメージは今回の任天堂・DeNAの業務提携においても影を落としていることがTwitterに表れているようです。


 
2014年にはグリーを率いる田中良和社長は交際していた女性が妊娠を伝えた途端に態度を一変させ、暗に中絶を迫ったとして訴えられメールのやり取りまで公開された末に和解して話題になっていました。

交際していた女性とのトラブルが続行中のグリー社長、女性との生々しいメールのやりとりが公開される

 


記事が面白かったら「いいね!」 



BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトではコンテンツの無断転載・無断使用を固く禁じています。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

戦争について日本人は「過去を忘れるのが早すぎる」と思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP