韓国で集団万引の本庄第一高校が約10日ぶりにWebサイトを復旧させ謝罪文を掲載

LINEで送る
Pocket

 
韓国で生徒が集団窃盗していた本庄第一高校が4月23日にWebサイトを復旧させ謝罪文を掲示しています。


埼玉県の本庄第一高校はサッカー部の生徒が韓国遠征の際に集団で万引きしていたことが発覚しネットで炎上していましたが、4月10日の会見では副校長が「部活動としては活動してもいいでしょ」「万引きした生徒は自宅謹慎だが処分ではない」などと発言しこれも批判を浴びていました。

4月11日には2ちゃんねるに教諭名でスレの削除依頼が出されていたことが判明したり4月13日から14日朝にかけて本庄第一高校のWebサイト自体が削除されていたことなど話題を集めていましたが、それ以降沈黙。

4月23日に約10日ぶりとなったWebサイトの復旧ではデザインも変わりリニューアルしたように見受けられるとともに、韓国での事件についての謝罪文が掲載されています。

謝罪文は学校法人塩原学園の理事長と本庄第一高校の校長名で出されており「猛省しております」とする以外に「外部有識者を加えた再発防止委員会」を立ち上げ再発防止に努めるとしています。

またWebサイトを突然閉鎖していた件についても触れており、以前のWebサイトではビジュアルに生徒らしき人物の写真が掲載されるなどしていたことからネットで生徒の個人情報が掘られることを危惧したためWebサイト自体を閉鎖したということだったようです。

本校男子サッカー部員による韓国での集団窃盗事件に関するお詫び
韓国遠征中の本校男子サッカー部の一部の部員が、ソウル市内の店舗で集団での窃盗行為を行ったことについて、被害を与えてしまった店舗の方々、全国の皆様方、教育関係各位、サッカー関係各位、本校関係各位、卒業生各位等、大勢の皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
このような大きな不祥事をおこしてしまいましたことは痛恨の極みであり、学園の責任者としての責任、生徒及び職員の管理・監督不足の責任を痛感し猛省しております。
本件に関して、当人達は深い反省の意を述べておりますが、責任は極めて重大であり、引き続き調査と指導を行い、学園として厳正に対処する所存です。
今後は、二度とこのようなことがおこらぬよう「外部有識者を加えた再発防止委員会」を立ち上げ、原因究明をしっかり行うと共に再発防止に誠心誠意努め、信頼回復に向け教職員一致団結して取り組んで参ります。
なお、本校ホームページは、アクセス集中と掲載された生徒の写真等の流出を防止するため、閉鎖させていただいておりました。この件に関しても、大勢の皆様にご迷惑とご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

韓国で集団万引きした埼玉県の高校が教諭名で2chに削除依頼を出していたことが判明しまた話題に

韓国で集団万引の高校がWebサイトを削除して真っ白な状態に、逃亡かとネットで話題に

 

参考URL:本庄第一高等学校

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP