Twitter「政党と話そう」に民進党・山尾政務調査会長が登場で募集された質問にネットから殺到したのは

LINEで送る
Pocket

 
6月30日の21時から行われる参院選「政党と話そう」において山尾志桜里民進党政務調査会長への質問が募集され大いに盛り上がっています。


これは6月30日の正午、Twitterが運営している公式アカウントのひとつ「Twitter Gov Japan」がこのように募集を開始したもの。

「#参院選 「政党と話そう」第七弾は民進党です。30日21時から山尾志桜里 (@ShioriYamao )党政務調査会長がお答えします。質問はすでに受け付けています。 #民進党に質問 をつけてツイートしてください。 」

これに対してハッシュタグ「#民進党に質問」をつけた質問がTwitterで数多く流れ話題になっています。話題になっている理由は「民進党」「山尾志桜里」ということで当然アノ質問が続出していることにもあるようで、こんな質問が次々と寄せられています。

「ガソリンプリカの件どうなりましたか?」
「ガソリンスタンドでの有効的なプリペイドカードの買い方を是非とも教えて下さい。」
「検事時代ならこの問題は不起訴ですか? そう、ガソリンプリペイドカードの件。」
「ガソリンの件はこのままスルーですか?」
「プリペイドカードガソリン代問題はいつまで放置するんですか?」
「党支部において普通乗用車で地球5周分のガソリン代を支出した秘書に対して民進党は早く法的措置を取らないのでしょうか?」
「ライバルのトップリーダー舛添は辞任しました。ガソリーヌ山尾はいつ辞任ですか?」
「ガソリンプリカと異常なコーヒー代について自分が説明責任とやらを果たすべきじゃないの?」
「7万円もコーヒーに お金を使ってたみたいですが 1番コクのあった コーヒーはありましたか? 」
「毎日コーヒー飲む量が多いみたいですけど1日何リットル飲むんですか?」
「国民の血税で飲むコーヒーは美味しいですか?」
「なんで政治家の方はコーヒー飲みまくっても死なないんですか?」
「『政治とカネ』を追及し続けます!と街宣する蓮舫さんは好きですか?」
「致死量のカフェインかと思いますがお体大丈夫でしょうか?」
「自分に甘く他人に厳しい政治家はどう思われますか?」
「山尾政調会長はいつになったら議員辞職するんですか?」

また「山尾問題」以外の質問も大半はこのような内容。

「日米安保条約を破棄して、変わりに中国と安保条約を結ぶのですか?」
「民進党は、民主党の政党交付金100億円をネコババしていますが、いつになったら国庫に返納するんですか?」
「かなり多数の方々が民進党議員にブロックされてる様ですが、 意見の違う者を排除するのが党の方針ですか?」
「将来的に、共産党と連立内閣を作るのですか?」
「女性議員に暴行を加えた津田弥太郎議員はなぜ除名処分にならないのですか?」
「与党への追求の時だけ立派なことを口にして、いざ自分のことになったら責任も取らず説明もせず恥ずかしくないんですか?」
「朝鮮総連、民団と民進党の関係 はどういう繋がりなのですか?」

中には「山尾を持ってくるあたり民進党は議席を伸ばす気がないんじゃないのかと思う」「こんなタグで若者から無邪気な質問が集まるとでも本気で思ってたのかね民進党は」「何故求めている質問が来ないだろうことくらい予想出来ないのか」と民進党がどこまで本気なのかそれとも空気を読む力がないのかといった批判も聞かれています。

民進党が答えたいと思えるだろう質問は殆ど見当たらないと言ってよく、民進党が国民にどのような目で見られているのかが浮き彫りになっています。
 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

民進党はどうすべきだと思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP