「何だこれは」「ミスで済まされる話ではない」早速吠えた蓮舫代表にブーメラン「お前が言うな」

LINEで送る
Pocket

 
9月26日の朝、ニュースを取り上げて厳しく批判した民進党の蓮舫代表に早くもブーメランが突き刺さっているようです。


蓮舫議員は9月26日に配信された毎日新聞の記事を添付して「何だこれは、との思い。ミスで済まされる話ではないと思う。調査する。」と述べていました。

問題の記事は安保関連法について内閣法制局が決裁日を「5月0日」としていたのを取り上げており、既に修正されているそうですが、9月26日の国会開会に当たり民進党の代表として気勢を上げた形の蓮舫氏に対してはネットから多くの批判が浴びせられており、その人気の無さと「二重国籍問題」における対応に納得していない国民感情が露呈しています。

「自身の問題はミスで済ませましたよね」
「ミスで済まされる話ではない、調査する、か。お前が言うな!」
「お前の国籍問題のほうが『何だこれは』だよ」
「まず自分の過去の発言を調査頼むわ」
「自分の事も疎かな人間に何を調査できるのか」
「貴女にその資格はない」
「お前は自分の事をまず調査しろ」
「自分に甘く他人に厳しいね」
「何だこれは?多くの国民が貴女に抱いている感情ですよ」
「そんなことより自身にかかっている疑義を晴らすべきです」
「あなたに言われても説得力の欠片すらありません」
「自分の事を棚に上げて他を批判するのはフェアじゃない。よく考えろ」
「まさにそういう感情を抱いています。自分にも厳しい姿勢貫いて下さい」
「国籍の件もミスでは済まないぞ。それは調査しないのか?」
「自分は良くて他はダメって笑わせんな」


 

台湾籍離脱を発表した蓮舫代表、二重国籍問題はこれで幕引き認める?認めない?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP