女性市民団体が蓮舫代表を二重国籍問題で東京地検に告発状を提出、Twitterで告発状の一部も公開

161028-005
Pocket

 
二重国籍問題への対応に業を煮やした女性市民団体が10月28日、民進党の蓮舫代表を東京地検に告発したことがわかり話題になっています。


10月28日の午後に東京地検に告発状を提出したのは「愛国女性のつどい花時計」で、同団体はTwitterで告発状の一部を公開するなどしています(上記画像)。

告発罪名としては「国籍法第14条(国籍の選択)ならびに公職選挙法第235条第1項(虚偽事項の公表罪)違反を挙げており、東京地検が提出された告発状を受理するかどうかが注目されます。

「愛国女性のつどい花時計」は平成22年に設立された組織で、特定の政党や団体との関わりを持たずに活動しているといい、20~40代の女性約1,200名が会員になっていると説明されており、渋谷のハチ公前では定期的な女性だけの街頭演説会を行っているそうです。

今回の告発状提出にはメディアも取材に訪れていたようで、その際の様子や早くも記事になった夕刊フジの画像を添えたツイートも見られています。
 


 

女性市民団体による蓮舫告発、東京地検は受理すべき?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 


新着情報はFacebook、Twitter、またはFeedlyでどうぞ。

 
follow us in feedly

新着記事情報の端末プッシュ通知を試験導入中。


読者アンケートへのご協力をお願いしています。
お知らせはトップページにて告知します。
Pocket

コメントは利用できません。

Twitterで新着記事配信中

Facebookで新着記事配信中

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アンケート

2016年都知事選3候補の内、最も得票が少ないのは誰だと思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

注目の記事

  1. 160625-005

    【お知らせ】新サイト「地震ニュース by BuzzNews.JP」を開設しました。

  2. 160625-005

    【お知らせ】CuratedNews リアルタイムTwitter版開設しました。

  3. 160105-001

    予言者ジョセフ・ティテル氏による2016年の予言、日本における大地震発生にも言及

  4. 160430-004

    イルカ漁に抗議するため和歌山県太地町に居座るシー・シェパードの行動を記録した写真

アーカイブ

ページ上部へ戻る