161203-005niigata

児童を「菌」呼ばわりした上に「ヒカキンの影響」担任教師の言い訳に怒りのネットが特定作業開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 
原発事故の影響で福島県から新潟県に避難していた小学4年生が担任の男性教諭から「キン」を付けて名前を呼ばれ学校を休んでいる問題で、無神経な教師を特定しようとする作業がネットで進められています(画像はニュース映像より)。


1週間以上小学校を休んでいるという4年生の男子児童は6月の時点で「同級生からばい菌というか、汚いもの扱いをされている」と担任教諭に相談、教諭は周囲に指導したとされてはいるものの11月17日に児童は再び教諭にこの件を相談していました。

そうした中、11月22日に教諭は男子児童に「はい、○○キンさん」と声をかけノートを渡していたと言い、これにショックを受けた児童は「もう学校に行けない。担任にも会いたくない」と保護者に話しそれ以降欠席を続けています。

この件については主に3つの点から強い批判が寄せられています。まず「ばい菌扱いされている」といじめに悩む男子児童に対して「菌」をイメージさせる呼称を用いた点に対し無神経だ、不適切だとの指摘が出ていること。そして「はい、○○キンさん」と呼んだ11月22日は早朝、福島県沖でM7.4の大地震が起きたまさに当日であり、福島から避難していた男子児童に対しあまりに無配慮だったと受け止められていること。そしても一つが「ヒカキンの影響でキンと付けた」などと釈明している点を「言い逃れの逃げ口上ではないのか」と考える人が多いためです。

児童の心を傷つけた上に言い繕うような言い訳を並べた担任教諭は強く非難されており、学校名や名前を明かさない新潟市教育委員会に業を煮やした人々が独自の調査から学校名や担任教諭を特定する動きを見せています。

既にここではないかとされる小学校の名前がTwitterで「近所」などと語っている人らの発言から候補が出ている他、この小学校がネットで公開していた「学校だより」の職員紹介欄から4年生の担任である男性教諭の名前が取り沙汰されるなど調査が進んでおり、まだ最終的な特定とはいえない段階であるにも関わらず既にそれらの名前がSNSなどでも拡散が始まるなど激しい怒りを物語っています。
 

名前を公表しない学校・教育委員会に業を煮やしたネットの特定作業、どう思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:【NHK】原発事故避難の児童 担任が名前に“菌”つけて呼ぶ

BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトではコンテンツの無断転載・無断使用を固く禁じています。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

左翼勢力のような働きかけに保守系も力いれるべきだと思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP