再びブログを更新した成宮寛貴さんの「友人A」氏への失望感続く、フライデーからも見捨てられ?

161224narumiya
Pocket

 
成宮寛貴さんの「友人A」を名乗る人物が12月23日の夜、再びブログを更新しましたが今回も目新しい情報はなく、この人物を見る人々の目が更に厳しくなっているようです(画像はブログより)。


「友人A」氏は21日に続き23日に2回目の更新を行い、「出会い」というタイトルで成宮寛貴さんとの出会いを綴っています。「頻繁に遊びに行く中で、本当の彼の姿が見えるようになってきました」として薬物の使用に言及しており、「何度か注意した」「自分に薬物を勧めてくる事も何度もありましたが、断りました」と自身が薬物とは距離を置いていたと語っています。

一方で「自分が辞めさせることを強要するべきだったのだと思いますが、ヒロと自分の関係は自分が年下だと言うこともあり、強く言えなかった」として「それが後で大きな後悔を生み、今の現状を作っている」と悔恨の念も示していますが、残念ながら前回に続き目新しい内容は含まれていません。

「A氏」はブログ開設に先立ってTwitterアカウントを作成した際、「真実を知りたい方々へ嘘偽りなく真実をお答えします」「国民には見えない彼の裏の顔があります」などと期待感を煽っていただけに、一体いつになったら新事実を公開するのかとして人々の間には徐々に苛立ちが募り始めているようです。

「A氏」のブログには広告が多く含まれている点も不評を買っていますが、12月24日には「Index」という投稿も追加してこれまでの2つの記事を目次のようにするなど意図がよくわからない行動も見られており、人々の関心をどこまで引き続けることが出来るのかわかりません。

成宮寛貴さんの問題で発端となったフライデーも12月22日にWebサイトで更新したコラム内において「A氏」に触れています。「ハリコミデスクO『ついに合併号!』」というタイトルで更新されたこのコラムは有料会員向けとなっていますが、冒頭部分のみ一般でも読めるようになっており、そこには「A氏」を指しているとみられるこんな一文が掲載されているのです。

「ようやく成宮コカイン案件も終了。にもかかわらず、例の彼がいろいろ勝手に動き始めてるようで…。もう知らん!」

「A氏」はフライデーからも見放されてしまったのでしょうか。

既に週刊文春の12月22日号で「成宮寛貴引退全真相『告発者A』の正体」として「本誌にも『100万円で画像と音声を売ります』」と報じられるなどメディアからも徐々に批判的なスタンスが増えつつある「A氏」にとって、自身を取り巻く環境は次第に厳しくなっているようです。
 


 

関連URL:【成宮寛貴の友人A氏】出会い 【FRIDAYデジタル】ハリコミデスクO「ついに合併号!」

新着情報はFacebook、Twitter、またはFeedlyでどうぞ。

 
follow us in feedly

新着記事情報の端末プッシュ通知を試験導入中。


読者アンケートへのご協力をお願いしています。
お知らせはトップページにて告知します。
Pocket

コメントは利用できません。

Twitterで新着記事配信中

Facebookで新着記事配信中

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アンケート

フラッシュニュースの利用頻度について

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

注目の記事

  1. 160430-004

    イルカ漁に抗議するため和歌山県太地町に居座るシー・シェパードの行動を記録した写真

  2. 160105-001

    予言者ジョセフ・ティテル氏による2016年の予言、日本における大地震発生にも言及

  3. 160625-005

    【お知らせ】新サイト「地震ニュース by BuzzNews.JP」を開設しました。

  4. 160625-005

    【お知らせ】CuratedNews リアルタイムTwitter版開設しました。

アーカイブ

ページ上部へ戻る