170201-001mainichi

毎日新聞が「云々」の読みをクイズで出題し解説で「首相が読み間違えた」眉ひそめる人続出

LINEで送る
Pocket

 
1月24日の参議院本会議で、安倍首相が「訂正でんでん」などと発言していた件を揶揄するかのようなクイズを毎日新聞が掲載、冷ややかな声が相次いでいます(画像は毎日新聞校閲部のTwitterより)。


これは毎日新聞の校閲グループが出題している漢字クイズのコーナーで1月31日に「云々」が出題され「読めますか?」とされているもの。3択のクイズに回答すると表示される解説文にはこんな一節も含まれています。

「安倍晋三首相は1月24日、国会で『訂正でんでんという指摘は全く当たりません』と答弁した。『云々』を読み間違えたといわれている」

単なる言い間違いをわざわざ取り上げるかのような行為だとして毎日新聞の出題には眉をひそめる人が多く批判が続出しています。「情けない」「やることが陰険だ」「品性下劣では?」といった感想が目立っており、政権を批判したいのなら社説で堂々とやるべき、との声も聞かれています。

安倍首相の言い間違い問題では民進党議員が「でんでん虫、虫、安倍ソーリ」と音符の絵文字付きで楽しそうにツイートして批判を浴びたほか、東京新聞の記者が「嘲笑の的にして当然だ」とTwitterで語り強い反発を浴びていました(それぞれ関連記事参照)。

政権の支持率が高まる中、些末なミスを取り沙汰し騒ぐ程度しか出来ないのかと呆れを口にする人も少なくないようです。

「これウケると思ってやってんのか?情けない」
「クイズのふりして解説を読ませたいんだろうなあ」
「いい大学出てるんだろうに毎日の連中は何やってんの」
「変態毎日新聞はやることが陰険だな」
「なんというか、ゲスさがにじみ出ている」
「皮肉や揶揄のつもりだろうが下劣で不快な気分になる」
「これはTwitterで喜んでた民進党の大西と同じレベルだろ」
「こんなことしてたら逆効果ってまだわかんないのかな」
「ジャーナリストの矜持を毎日には期待できないか」
「この品性は朝日以下かもしれんね」
「毎日新聞は侮日新聞と名前を変えるべき」
 


 

関連URL:Twitter 毎日ことば

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP