170203-006yamao

安倍首相が山尾志桜里議員に苦言「委員会混乱が目的ではないのかと疑念招かないよう」

LINEで送る
Pocket

 
2月3日の衆議院予算委員会で、安倍首相が「日本死ね」で知られる民進党・山尾志桜里議員の発言に対し「委員会の混乱を目的としているのではないかと疑念を招かないよう」と注意する場面がありました。


山尾議員はこの日、共謀罪に関しての「3つの穴」について質疑をぶつけましたが、その前段として安倍首相と金田法相の表現に揺れがあるとしてこれを問題視。「処罰」「逮捕」「検挙」の用法を検察出身らしく追及していました。

山尾「総理、答弁を変えないで下さい。処罰できないということと検挙できないということは全く違います。そして法務大臣は逮捕できないと明確におっしゃいました。統一見解をちゃんと答弁して下さい」

これに対し金田法相は「逮捕できないということで統一見解としたいと思います」と答弁しましたが、山尾議員は納得せずさらに質問。

山尾「実務上の運用の話なのか制度の話なのか明確に答弁できないのはおかしい。『準備行為がないと逮捕できない』は実務上の運用の話なのか制度の話なのかはっきりさせて欲しい」

安倍首相や金田法相の答弁が揺れていると批判していましたが、これに対し安倍首相が「何故刑事局長が出席しなかったのか」「政治家は実務をやっていない」と反論。山尾議員が委員会を混乱させる意図があると推察されてしまうと苦言を呈していました。

安倍「実務上どうなのかという話についてはこれは例えば刑事局長を呼んでいただいた方が私はよかったと思いますよ?何故刑事局長が出席できないかどうか私は理由がわからない。そこホントにわからない。政治家同士の議論じゃなくて実務上の議論をするのであれば、今まで実務経験を重ねてきた刑事局長に答弁させるべきなんですよ。(周囲から「そうだ!」)刑事局長から説明を受けた大臣がいわばこれ、政治家としての判断とは違いますよ。実務上のことを今聞いているわけですから。政治家は実務をやってないんですから。これは当然刑事局長を呼ぶべきだと。呼ばないというのは別の意図があるのかなぁということを推察されますよ?やたら委員会を混乱させることを目的としているのではないかなぁというですね、疑念を招かないように。(議場騒然)私が言ってるんではないですよ?そういう疑念を招かないようにしていくことが大変大切ではないかとこのように思います」

これに対して山尾議員は「政治家としての発言が揺れているからチョクに聞いている」として再反論。

山尾「総理、政治家としての発言が揺れているから、その発言をおっしゃっている政治家にチョクに聞いてるんです。(周囲ざわつく、批判に対して横を見ながら)わからないまま揺れてないっておっしゃらないで下さい。ちょっと静かにしていただいていいですか?どこまで皆さんが総理の本会議での演説や大臣の共謀罪についての答弁を真剣に聞いていたか私にはわかりませんが、これまで、先程の逢坂委員の質問に対する答弁までは総理も大臣もかなり慎重に準備行為があって初めて処罰をされると。処罰をされるというふうにかなり慎重に言葉を揃えていたんです。罪が成立すること、罪が成立して処罰されること、そしてそれよりもっと手前に、罪の成立を証明するために捜査をすること、その中には逮捕も含まれます。逮捕すること、検挙すること、罪が成立すること、処罰の対象とすること、それは全く違う概念なんです。そしてこれまで、総理も大臣もずっと『処罰をされるんだ』と。これまでとの違いは共謀だけじゃない、準備行為があって初めて処罰されるんだと、これまではずっと揃えてきたんです。でも逢坂委員の質問で突然総理は『準備行為があって初めて検挙できる』とこういう答弁が出た。そして続いて法務大臣は『準備行為があって初めて逮捕が出来る』と。こういう風に変わってきた。局長の答弁じゃありませんよ?法務大臣、総理大臣の答弁が揺れている、変わっているから大臣や総理大臣に答弁を伺ってるんです。ただ、これだけの大きな差異がある中で法務大臣も総理大臣も『準備行為があって初めて逮捕が出来る』それが今回の法案だと、これが統一見解だと。そういうふうにおっしゃいました。ただそれが、今後実務上の運用でそういうふうにするという話なのかそれとも出てくる法案の中できちんと書き込むのかそれは今の段階では答えられないと、そういうことでありました。指摘しておきます。実務上の運用という話であればこれまでと同じです。三度廃案になった共謀罪と同じだということを申し上げて、今日私が質問をしたい大事な3つの穴、この議論をさせていただきたいと思います」
 


 


記事が面白かったら「いいね!」 



BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトではコンテンツの無断転載・無断使用を固く禁じています。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

和田政宗議員と米山隆一新潟県知事が論戦したらどちらを応援する?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP