170216-006okuyama

慰安婦像で訪韓中止した福井市長と「外交とは異なる次元」対照的な反応見せた仙台市長

LINEで送る
Pocket

 
仙台市の奥山恵美子市長が国際姉妹都市関係にある韓国・光州広域市の慰安婦像に抗議するよう求めた市議に対し「姉妹都市は国家レベルの外交とは異なる」などと述べたことが話題になっています(画像は奥山市長の公式サイトより)。

これは産経ニュースが伝えており、2月15日の市議会定例会で仙台市と国際姉妹都市関係にある韓国の光州広域市に慰安婦像が再設置されたことに抗議するよう求めた市議に対し、奥山市長がこう述べたとされています。

「国際姉妹都市は国家レベルの外交とは異なる次元で都市間の相互の信頼に基づき、友好、交流を進めるものと認識している」

問題の慰安婦像は2016年に破損していたといい、今回はこれが修理の上再設置されたという話の流れの中におけるやり取りでしたが、奥山市長の発言が注目を集める理由は慰安婦像への抗議要請を受け流したと思える発言だったという点以外にもあるようです。

それは2016年9月に、韓国の水原市と友好都市関係にある福井市の市長が、慰安婦像を理由に予定されていた水原市訪問を取り上げると発表していたのと対照的であることです。

水原市はドイツにおいて慰安婦像の設置を計画、これに反応しての福井市長による訪韓中止でしたが、「国際姉妹都市は国家レベルの外交とは異なる次元」などと語り慰安婦像の再設置を事実上問題視しなかったと受け止められている仙台市の奥山市長の発言は反響を呼びそうです。
 

訪韓中止した福井市長と「外交とは異なる」仙台市長、姉妹・友好都市への対応どちらを支持?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:【産経ニュース】「慰安婦像は再度設置された」「姉妹都市、外交とは別次元」 韓国・光州市の慰安婦像で奥山恵美子・仙台市長 【産経ニュース】慰安婦像めぐり訪韓取りやめ 福井市長

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

民進党は政党交付金を返納すべきだと思いますか?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP