170217-004aera

「保育所で国旗国歌」に「こわいこわいこわい」連発したAERA女性記者に「何故?」疑問と批判

LINEで送る
Pocket

 
厚生労働省が保育所でも国旗や国歌に親しむとの方針を示したことに対し、Twitterでこのニュースに「こわいこわいこわい」とコメントしたAERAの女性記者に疑問や批判が集まっています。

これはAERA記者の竹下郁子氏で2月14日、共同通信が報じた「保育所でも国旗国歌、厚労省」という記事を添付してこんなツイートを流していました。

「こわいこわいこわい」

女性記者に対しては既に多くの批判的なコメントが寄せられていましたが、2月17日の朝、27万人以上のフォロワーを持つ評論家の石平氏がこのように疑問を呈したことで竹下氏の発言が改めて取り沙汰されている形です。

「朝日新聞AERAの女性記者は、幼稚園での国旗掲揚について「こわいこわい」と連呼する。幼稚園であろうと何であろうと、日本の中で日本の国旗が掲揚されることの一体どこか「怖い」かさっぱり分からない。日本国民ながら日本のシンポルを目の敵にするこの感覚自体、よほど異常で「怖い」ものである。」

石平氏のツイートは数時間で1,500回以上拡散しており、国旗や国家に「怖い」という感情を抱く朝日新聞出版・AERA記者の感覚に関心が集まっていますが、竹下氏は1ヶ月前にもTwitter上の発言で非難を浴びたばかりでした。

小田原市で職員が「保護なめんな」とプリントされたジャンパーを着ていた問題に関連して「不正受給は全体のわずか3%です」と述べていたことからそれはおかしいと厳しいコメントが相次いでいたのです(関連記事参照)。

国旗や国歌に「こわい」を連呼して拒否反応を示した竹下氏に対しては批判や疑問が多く寄せられています。

「自国の国旗が何故怖いのですか?教えてください」
「日本で暮らしていながら国旗を嫌うのは理解できない」
「国旗が怖いってその考え方ヤバすぎ」
「世界中で当たり前の国旗や国歌を怖がる精神の方が怖いよ」
「自虐的な洗脳教育の方がよほどこわいですよ」
「こんな偏った考え方では記者の仕事向いていないのでは?」
「ジャーナリストなら他国と比較してから言ってくれよ」
「具体的に何がどう怖いんですか?教えて下さいよ」
「日の丸や君が代がイヤなら日本から出て行け」
「日本人なら全く怖くないですけどねぇ」
「普通の人は日の丸に敬意を払うもんですが」
「朝日新聞の社旗は怖がらない不思議な感性」
「日本人として国旗が怖いと言われるのはとても悲しいです」
 

日本人が日の丸や君が代に「怖い」の感覚を抱くのは

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:Twitter Twitter

記事が面白かったら「いいね!」 



BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトではコンテンツの無断転載・無断使用を固く禁じています。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

蓮舫代表が辞任した政局睨んで安倍首相はいつ解散すべきだと思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP