170217-007yamao

民進党・山尾志桜里議員が国会で興奮し絶叫「総理お答え下さい!わからないんですか!?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 
民進党・山尾志桜里議員が2月17日の衆議院予算委員会で絶叫するかのように安倍首相に詰め寄り首相から「そんなに興奮しないで」とたしなめられる場面がありました(画像は動画より)。

山尾志桜里議員が絶叫

これは山尾志桜里議員が世に広めた「保育園落ちた日本死ね」の待機児童問題で政府を追及する際に見られたもので、山尾議員は安倍首相に対し過去何と話したのか答えるよう迫ります。

安倍首相が事務方に確認しようとすると山尾議員は興奮、周囲に聞かず答えろと声を張り上げて安倍首相に答弁を求め、代わりに答弁に立とうとした塩崎厚労相を制して「答えて下さい!わからないんですか!」と絶叫していました。

収拾がつかなくなったため審議は一時中断。その後答弁に立った安倍首相は開口一番「そんなに興奮しないで下さい」と呆れ、委員会では質問者が答弁者を指定するものではない、正確に答えるため確認するのは問題ない、と指摘した上で過去発言をその場で答えさせようとした山尾議員に対し通告をせずにすぐに答えられなかったからといって一本取ろうとする行為だと批判。「自民党はそんな質疑はしませんよ?」と民進党の態度に否定的な見方を示します。

山尾議員はこれに続いて答弁に立ちましたが「笑うところではない」と混乱の原因が自らの揚げ足取り狙いや興奮にあったことを棚に上げるかのような語り口であったため「じゃあ冷静にしてよ」とヤジが飛んでしまいます。

しかし反省の色など微塵も見せずに周囲に対し「ちょっと静かにして下さい!」と再び苛立ちを隠そうとしなかったためその後安倍首相からは再び「興奮してなじるのはいかがなものか」などと疑問を呈されていました。

山尾志桜里議員の興奮と安倍首相答弁

女性が職場に出ていけば潜在的待機児童が増えていくのは2013年以前からわかっていることだ、という発言から

山尾「それでは私、もう一回お尋ねしますけれども、2013年、総理はこの記者クラブで、何年までに待機児童ゼロを目指すとおっしゃったか覚えておられますか?」

(山尾議員、一度着席。安倍首相が周囲に確認する素振りを見せると山尾議員、立ち上がって)

山尾「事務方に聞かなくて結構です。何年までに待機児童ゼロを(ここから声を張り上げて怒鳴るように)事務方に聞かないとわからないんですか!?何年までに目指すと(手を出して塩崎大臣の方を指し更に大きな声で)ここで何故塩崎大臣なんですか!?わからないんですか!?(委員長「塩崎・・・・」と言いかけるが山尾議員の発言止まらず)わからないんですか!?塩崎大臣おかしい!(塩崎大臣が立ち上がり答弁しようとするが山尾議員は話を止めようとせず)ここで塩崎大臣に答えさせたら総理!自分は何年までに待機児童ゼロを目指すのかわからないでおっしゃってたということを自白したことになります。大臣答弁やめたほうがいいです。今大臣が答弁したら総理は今後ろを振り向いて事務方に聞こうとした。それをたしなめられたら塩崎大臣に話題を振った。総理!総理が何年までに待機児童ゼロを目指すとおっしゃっていたのかは総理にしか答えられない!総理!お答え下さい!お答え下さい!総理お答え下さい!わからないんですか!?何年までに待機児童ゼロを目指すと(委員長「速記止めて下さい」)」

(審議中断)

安倍「そんなに興奮しないで下さい(議場から大きな笑い声)。委員会というのはですね、質問者が答弁者を指定するのではなくて、念の為にお伝えしておきますが、それは委員長が委員長としての職権で(ヤジ多数。委員長「静粛に願います」)これは指名をするわけでございます。過去の発言ですので正確にお答えをしなければなりませんから事務方に確認するのはこれは問題ないと思いますよ?そういう時間をですね、そういう時間を惜しむというのであれば予めですね、予め言って頂ければいいだけの話であってですね、通告をして頂く。これが常識なんです。通告をせずにですねすぐに答えられなかったからといってまさに何か一本取ったように感じるのは、それはですね充実した審議とはほど遠い審議とと言わざるを得ないわけでありまして、そんなことをやろうと思えばいくらだって出来るわけでありますが、自民党はそんな質疑はしませんよ?(ヤジ多数)そこでですね、(ヤジの方を指して)これタウンミーティングじゃないんですからどんどん私に問いかけをしないでもらいたいとえー思います。そこでですね今申し上げますと確認いたしましたが29年ということでございます」

山尾「笑うところではないのです。笑うところじゃないんです。(「じゃあ冷静にしてよ」)総理、いま事務方から耳打ちをして初めて平成29年という答えが出てきました(後ろを振り返って)ちょっと静かにして下さい!(委員長「静粛に願います自民党静かに」)真剣なんですよ!お母さんたちの声を聞いて、子供たちの声を聞いて。私が申し上げたいのは平成29年なんです。来年なんです。平成29年度までに待機児童ゼロを目指すと言ってるんですね。(以下略)」

安倍「いろいろとですね批判をされましたがね、これはもう興奮してですねする議論ではないんですよ。冷静に建設的にいかなければならない。(中略)山尾さんは一方的に興奮をされてですね我々を一方的になじっておられるから我々もこれいかがなものかと思って見ていたわけでございまして(以下略)」
 


 

関連URL:【YouTube】民進・山尾しおり「総理、わからないんですか!お答えください!」連呼 安倍総理「そんなに興奮しないでくださいw」

BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトではコンテンツの無断転載・無断使用を固く禁じています。

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP