170318-011wada

「森友国有地取得の真相掴んだ」「政治家関与は無いか極めて薄い」和田政宗参院議員がブログで主張

LINEで送る
Pocket

 
自民党会派に所属している和田政宗参院議員が3月17日と18日にブログで森友学園の国有地取得について「政治家の関与は無い、あっても極めて薄い」とする「真相を掴みました」と発言しています。

和田議員は3月17日「森友の国有地取得 真相ほぼ掴む」というタイトルでブログを更新し、「各省へのヒアリングや私のネットワーク、独自取材も加えてたどり着きました」とした上で「国有地取得についての政治家の関与は無い、あっても極めて薄い」と主張。

また18日にも「根拠は、種々のヒアリング、取材に加え、公になっていない資料も入手している」「もし手にいれていれば、その資料を見ただけでも、国有地売買への政治家の関与はほぼ無いと判断できる」と強気に発言しています。

詳細については触れていませんが「この件については、証人喚問以降追記をするかもしれません」としていることから、籠池理事長の証人喚問で予想される質疑応答と関連している内容である可能性もありそうです。

和田議員は「さも政治家が関与していると延々やるのは時間の浪費ではないか」として民進党や共産党、社民党の姿勢に批判的な目を向けていますが、何か情報を得たのであれば具体的に提示して欲しいとの声も聞かれています。
 


 

関連URL:【和田政宗オフィシャルブログ】森友の国有地取得 真相ほぼ掴む 【和田政宗オフィシャルブログ】森友国有地売買 「政治家関与なし」判断できる資料は野党も入手?

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

北朝鮮の漂着船乗組員への対応は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP