170322-001fujita

民進党・藤田幸久議員「駐韓大使は出来るだけ早く帰任させるべき」慰安婦像に触れず岸田外相に主張

LINEで送る
Pocket

 
3月21日の参議院外交防衛委員会で、民進党の藤田幸久議員が韓国から一時帰国している駐韓大使を「できるだけ早く帰国させるべきだ」と主張していました(画像は参議院より)。

「駐韓大使出来るだけ早く帰任させるべき」

藤田幸久議員は弾道ミサイル発射など北朝鮮による挑発行動が今後も発生する可能性が否定出来ないのではないか、といった質疑から駐韓大使問題を取り上げ、岸田外相に対して「そもそも帰国が正しい判断だったのか」と疑問を呈します。

そして弾劾されたパク・クネ大統領に捜査の手が及ぶなど韓国の政情が混乱の様相を見せる中、「どういう環境になれば大使を帰任させるのか非常に難しい問題だ」と懸念を示した上で「不安定な時期には大使が現場にいることこそが重要」と述べ、「出来るだけ早めに帰任させるべき」と強く求めていました。

岸田外相はこれに対し、日韓双方が合意事項を履行していくことが肝要だとする従来の説明を崩さず、韓国に対しては「結果が重要」として慰安婦像撤去が前提だとする考え示していましたが、一方でパク・クネ大統領失脚や次期大統領選の日程が決まったこと、それに北朝鮮による挑発が強まっていることを挙げて「諸事情を総合的に検討しながら判断していく」と語っていました。

藤田議員はこの問題にそれ以上触れることなく別の質疑に移っていましたが、岸田外相から予想を超える答弁が出されるとは思いづらかった中、何故「出来るだけ早めに帰任させるべき」との意思表示を行なったのか、そのアピールの狙いはどこにあったのでしょうか。

いずれにせよ、慰安婦像問題を敢えて避けたかのように触れず日本側が一方的に譲歩すべきだと言わんばかりに大使の帰任を求めた藤田幸久議員の質疑はその姿勢や考え方をよく表していたと言えそうです。

藤田幸久議員と岸田外相の発言

藤田「韓国の長嶺駐韓大使が現在帰国されておられます。先週アジア各国の大使と私共もお話させて頂きました。そもそも帰国をされたというものが正しい判断だったのか。それから今、まさに韓国におきましてはパク前大統領が今日は調査に協力しているという状況で、相手方がどうなってるかわからない、という状況もある中で、これどういう環境になったならば長嶺大使を(韓国に)帰国させるのか私は非常にこれ難しい問題で、相手がある意味安定していない時こそ大使が現場にいることが非常に重要だろうと思うんですけど私は出来るだけ早く、ある意味では相手側が変わった面があるのでこれを機会に帰国させるいい機会ではないか、出来るだけ兎に角、流動的であるが故に早めに帰国させて頂くべきだろうと思いますがいかがでしょうか」

岸田「まず一昨年の日韓合意ですが、この合意は国際社会から高く評価をされています。こうした国際的に高い評価を得ている日韓合意、これは内政状況にかかわらず日韓双方がそれぞれ実施することが重要であると考えます。この合意の実施、これは日韓双方にとって国際的な責務でもあると考えます。その中で昨年末、在釜山総領事館前に慰安婦像が設置された事態、これは極めて遺憾であると考えております。この我が国のこうした考え方をしっかり伝えるということは大変重要であったと思っています。

その上で長嶺大使の帰任につきましては、諸般の事情を判断していかなければならないと思っています。日韓合意についても、韓国側から様々な説明を受けていますが、我が国としては韓国側の対応、結果が重要であると認識しており、引き続き対応を注視しています。

その一方韓国におきましては3月10日にパク・クネ大統領の弾劾が成立し、5月9日に大統領選挙が行われることになりました。新しい政権の行方についても注視をしていかなければなりません。また一方、先ほど来議論になっております北朝鮮問題についても日韓の協力、あるいは日米韓の協力、大変重要だと認識をしております。こうした様々な諸事情を総合的に検討しながら長嶺大使の帰任を判断していく考えであります」
 

「混乱する韓国の政情に鑑みて大使を帰任させよ」民進党・藤田議員の要求に

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

足立康史議員の一連の発言の中で、撤回すべきだと思うのはどれですか(複数回答)。

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP