170322-005toranomon

2月の会見で批判浴びた朝日新聞記者が「虎ノ門ニュース」でまた非難される「許せなかった」

LINEで送る
Pocket

 
3月22日の「真相深入り!虎ノ門ニュース」で、2月に行われた沖縄の基地反対派に関連した記者会見に参加していた朝日新聞の記者が改めて「許せなかった」と批判された上「酷い」と評されてしまうシーンがありました(画像は番組より)。

3月22日の「虎ノ門ニュース」にはケント・ギルバート氏と沖縄の我那覇真子氏が司会の居島一平氏とともに出演していましたが、2月24日に開催された「ニュース女子」関連の記者会見を振り返って、質疑応答の際に空気を読まない発言をしていた朝日新聞の記者を改めて取り上げ非難する展開になっていました。

問題の記者は明らかに記者会見に対し批判的な態度でしたが(詳細は関連記事参照)、ケント・ギルバート氏はこれを「許せなかった」「態度が酷かった」と評し、我那覇真子氏がこれに同意。当時の様子を聞いた居島氏が「私は無能ですって言ってるってことですね」と語るほどでしたが、ケント・ギルバート氏はこの記者の態度から沖縄の基地反対派問題が日本の安全保障上の大きな問題であるにも関わらず朝日新聞はこれに興味が無いのではないか、との疑問を呈しています。

ケント・ギルバート「もうひとつここで許せなかったのは朝日新聞の記者の態度なんですよね。上から目線もいいとこですよね」

我那覇真子「はい」

ケント「あれ酷いですよね」

我那覇「酷いですね」

ケント「動画を4つ見せたんですよ。で、朝日新聞の記者がそれ全部見た上で質疑応答の時に、こう言うんですよ。『そこの動画は見ましたけども、誰がどこで何月何日の何時にそれを撮ったのか、それがわかんないと記事が書けないよ』と、こういう言い方をするわけだ。それで杉田(水脈)さんがね、『あなたは沖縄に取材に行ったことあるんですか?』そしたら『ないです』というわけだ。行ったこともないのに、行けば自分の目で確認できますからわざわざ私達が持ってきた動画を見なくたって。ま~、態度が酷かったね」

居島「今ケントさんがおっしゃったことを一字一句そのまま伺ったら『私は無能です』って言ってることですよね」

我那覇「(笑)」

ケント「そういうこと。そういうこと」

居島「ジャーナリストじゃありませんって言ってるのと同じでしょ?」

ケント「言ってることはね、沖縄に興味が無いってことですよ」
 

政党支持率調査(2017年03月)

  • 自民党 (57%, 148 Votes)
  • 民進党 (7%, 18 Votes)
  • 公明党 (0%, 1 Votes)
  • 共産党 (16%, 42 Votes)
  • 日本維新の会 (7%, 18 Votes)
  • 社民党 (2%, 6 Votes)
  • それ以外 (2%, 6 Votes)
  • 支持している政党はない (8%, 22 Votes)

Total Voters: 261

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:【YouTube】【DHC】3/22(水) ケントギルバート・我那覇真子・居島一平【虎ノ門ニュース】

記事が面白かったら「いいね!」 



BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

公務の都合での菅官房長官記者会見時間の制限を

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP