170406-002kinoshita

「もう森友やる気ない」民進党議員が国会でぼやき?維新・木下智彦衆院議員がTwitterで紹介

LINEで送る
Pocket

 
日本維新の会・木下智彦衆議院議員が4月5日の夜、国会で聞いたという民進党議員による雑談に触れた内容をTwitterで語り話題になっています。

木下議員は4月5日の夜、同日の経済産業委員会に出席した際の話としてこうツイート。

「本日の経産委員会、後ろに座った民進議員が話している声が聞こえてきた。「もう森友の件は一切する気ない。あれだけやれって言いながら誰の首も取れないなんて、国対委員長は辞めるべき。だいたいテロ等準備罪も採決拒否ならまだしも審議入り拒否なんてあり得ない。」今まで君はなにしてたの?」

木下議員は雑談主であった民進党議員への疑問を呈している形ですが、森友学園問題に力を入れすぎだとの非難が日増しに高まっている民進党の内部で、既に他党議員に聞かれても構わないかの如くにこうした会話が公然と交わされているとすれば、党内の責任論に発展する可能性もないとは言えません。

その場合、話に出てきた山井和則国会対策委員長がその矛先となるのか、森友学園問題を積極的に追及してきた幹事長代理でもある玉木雄一郎議員や福山哲郎議員であるのか、それとも蓮舫代表にまで及ぶのか、国民の新たな関心事となりそうです。

玉木議員は数日前、国会が森友問題ばかりだという声に反論する形でメディアが悪いと言わんばかりのツイートを流して批判を浴びていますが(関連記事参照)、いよいよ民進党内にも危機感が出始めたということなのでしょうか。

木下議員は森友学園の小学校予定地のすぐ隣にあり最近注目を集めつつある野田中央公園(関連記事参照)への国有地払い下げを2月23日の段階で国会で取り上げていました(関連記事参照)。
 

森友学園問題追及が不発だった場合、民進党内で最も責任あると思うのは?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:Twitter

BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトではコンテンツの無断転載・無断使用を固く禁じています。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

過去10人の首相の中で「最悪」と思うのは誰?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP