170417-001takahashi

消費減らして安倍政権追い込もうと呼びかけ炎上していた経済学者がツイート削除して「休業」を宣言

LINEで送る
Pocket

 
4月14日に反安倍政権運動の為としてTwitterで国民に節約を訴えて炎上していた経済学者が、4月16日の深夜、該当ツイートを削除して「休業」を宣言しています。

これは経済学者で立命館大学教授の高橋伸彰氏で、4月14日にTwitterでこう発言していたことに批判が殺到していました。

「国民一人、1日100円節約すれば、個人消費は年間で4.6兆円減り、成長率は約1%低下する。そうなれば、安倍の言う「雇用・所得環境の改善が好循環に広がる」というシナリオは崩壊する。死に体の民進党に任せなくても、一人一人が「アベを買わない」運動を展開すれば安倍政権の落日は近い!」

このツイートは安倍政権を倒すためなら不況になっても構わないということかと解され、経済学者らしからぬ発言だとして炎上状態に陥ってしまいます。

高橋氏は経済が停滞したらどうするのか、との疑問に答える形で「企業が人件費を削って貯め込んだ400兆円近い内部留保を取り崩して賃上げし消費に回せば良い」と説明していましたが、説得力はなかったようです。

そのためか4月16日の夜、高橋氏は「個人消費が増えないようなアベノミクスでは日本経済が再生しないから、別の道を選択せよと言ってるだけ」などとして詳細な説明は過去の執筆文章を参照するよう促すと共に「あまりに騒がしいので、しばらく休業します」と打ち切り宣言。

ところが、その後一連のツイートを削除してしまったため、再び批判を浴びる展開になっており、高橋氏に対しては冷ややかな反応が相次いでいるようです。4月17日9時現在、関連ツイートは見られなくなっていますが、高橋氏の経済学者としての反論が待たれています。
 

消費を減らせば安倍政権を倒せると思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP