170524-001wada

加計学園問題の文書を持ち込んだ人物を和田政宗参院議員がブログで公開、朝日新聞の姿勢批判も

LINEで送る
Pocket

 
加計学園問題を報じた朝日新聞に文書を持ち込んだ人物について、和田政宗参議院議員が5月24日、ブログで語っています(画像は和田議員のブログより)。

和田議員によるとこの人物は「各メディアに文書を持ち込み、記事として書いて欲しいと依頼」していたといいますが「朝日新聞以外は記事にしませんでした」と裏事情を語るとともに、問題の人物についてこう述べています。

「文書をメディアに持ち込んだ人物は、元文科省幹部M氏です。」

この人物がメディアに文書を持ち込んだ理由については「新宿歌舞伎町の出会い系バー(連れ出しバー)に通っておりそれを官邸から注意されたことや、天下り問題についても逆恨みしたのか」と説明していますが、同時に朝日新聞以外のメディアが文書を扱わなかったのはM氏以外からの裏付けが取れなかったため「M氏自身が作成して持ち込んだ可能性が否定できなかったから」としており、文書の信ぴょう性については当時から疑問があったことを窺わせています。

和田議員は「政府与党へいわれなき批判が行われておりますので、あえてお答えします」とこの情報をブログで公開した背景に触れると共に朝日新聞に対し「持ち込んだM氏の話を鵜呑みにして記事を書いた」「ジャーナリズムとしてこれはどうなのでしょうか?」と批判。

今回名前が挙がった「M氏」については和田議員は当初名前を明かしていたため、既に拡散しているようですすが、和田議員はその後「私人のため配慮しイニシャルにしました」と補足して「M氏」としています。

文書を仕掛けた人物については5月23日にzakzakが前文部科学省事務次官の「出会い系バー」出入り疑惑を報じた記事の中でこのように匂わせていました。

「実は、夕刊フジも「複数の文科省幹部が出入りしている」「その中に、学校法人『加計学園』(岡山市)をめぐる『文書』の仕掛け人がいるようだ」との情報を得て、取材を進めていた。」
 

和田政宗氏の政治家としての評価を5段階で

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:【和田政宗オフィシャルブログ】メディアに文書を持ち込んだのは元文科省幹部M氏 【zakzak】文科省激震!前川前次官「出会い系バー」常連報道 出入り複数幹部の中に加計「文書」仕掛け人情報

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP