170729-001onishi

民進党の大西健介議員がTwitterに鍵かけ?理由取り沙汰され「有権者の声シャットアウトか」批判も

LINEで送る
Pocket

 
民進党の大西健介議員がTwitterに鍵をかけたとして話題になっています。

7月29日10:00現在、大西議員のTwitterアカウントには鍵がかけられており、発言を見ることが出来なくなっています。

大西議員は高須クリニック院長の高須克弥氏に訴訟を起こされており、7月24日に第1回口頭弁論が東京地裁で開かれたばかりでしたが、民進党側が請求棄却を求めたと報じられており、態度を硬化させる民進党側に対して高須院長は口頭弁論後にこのようにツイートしていました。

高須「僕がどんなに不快な思いをしたか法廷で丁寧に陳述しました。その後の展開では、謝罪はなく、大西健介議員と蓮舫代表が開き直ったように見えます。嘘のコメントを民進党名で出してますね(怒)開戦しました。全力で戦います。正々堂々としてくださるよう望みます。」

この問題では民進党側が問題をこじらせているという見方が広がっており、高須院長を支持するという声が多数を占めていますが、7月26日の「情報ライブ ミヤネ屋」における出演者の問題発言について番組側が翌日謝罪すると「全部許すぜ。なう」と高須院長があっさり水に流したことも対立する姿勢を崩そうとしない民進党への批判を増やしているようです。

また高須院長は7月26日に大西議員も謝罪していたら許していたとの見解をTwitterで示しており、民進党と大西議員への厳しい見方が強まっていました。

高須「たぶん、大西健介議員がすぐに平謝りしたら許した。何度もチャンスをあげたのに逃げ回って完全シカトだからね 敵がデッドライン越えたら警告どおり攻撃しなけりゃなめられる。ためらわず攻撃するしかない。僕はトランプよりPRIDEが高いんだ。」

こうした状況における大西議員の「鍵かけ」が注目を集めるのは当然と言えますが、今回、大西議員がTwitterに鍵をかけた件が高須院長との係争と関係しているかどうかは定かではありません。

しかし、国会議員である大西議員に対しては高須院長との係争に関わりがないとしても「有権者の声をシャットアウトするのか」という指摘が出るなど鍵をかけるという行為に対しては否定的な反応が多く出ているようです。

民進党では当時の野田幹事長が5月22日の会見で高須院長に対し「誠実に真意をご説明していく」と述べていました(関連記事)。

「国会議員のくせに鍵垢とかウケる」
「公式マークついたアカウントなのに鍵なの?」
「おいおい堂々としてられないのか?」
「大西健介が鍵かけてて笑った」
「大西議員逃亡~!!」
「国民の声をシャットアウトとか議員にあるまじき態度」
「政治家がTwitterに鍵wwwww」
「議員の鍵垢って珍しい初めて見た」
「国会議員がTwitterに鍵ってマジ?」
「これは選挙区の有権者怒らないの?」
 

高須クリニックと民進党・大西健介議員の訴訟、どちらを支持する?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:Twitter Twitter Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP