170908-008maehara

「報じられた側に立証責任求めてきた民進党は山尾議員をどう思うのか」前原代表に厳しい質問

LINEで送る
Pocket

 
9月8日の会見で民進党の前原誠司代表に対し、山尾志桜里議員の態度をこれまでの民進党の姿勢に照らすとおかしいのではないか、代表としてどう思うのか、という厳しい質問が飛んでいました(画像は民進党動画より)。

「頬かむりしてる山尾議員を代表としてどう考えるのか」

これは前原代表と新執行部が各党への挨拶回りを行った際の会見で複数の記者から山尾議員の態度への不満からと見られる質問が出されていたもの。

山尾議員の離党について「優秀な議員だと思ってきただけに極めて残念」、党として事実関係は行ったのかと聞かれると「本人にしかわからないこと」「尊重したい」などと答えていた前原代表からは山尾議員に対する明確な批判は聞かれず、中でも山尾議員の選挙区に対立候補を擁立するのか、という質問を「離党届を承認したばかりなので今は直ちに考えることではない」と濁すなど身内に甘い体質を露呈したと受け止められても仕方のない発言が目立っていました。

しかし記者からは辛らつな質問も。9月7日夜の山尾議員による一方的な会見について「民進党は政府に説明責任を徹底的に求めてきたがこの事態をどう思うのか」「民進党は週刊誌報道を元に疑惑は報じられた側に立証責任があるとの前提で追及繰り返してきたが、先頭に立ってきた山尾議員が説明せず頬かむりしている状況を代表としてどう考えているのか」という厳しい問いかけも見られていたのです。

前原代表はこうした疑問に対しても「本人の判断を尊重したい」「政治家は自らの判断で行動すべき」などと語るばかりで、政府への追及姿勢とのダブルスタンダードぶりを浮き彫りにしたという印象は否めませんでした。

記者の質問と前原代表の発言

記者「山尾さんなんですけれども、昨日の記者会見でですね、我々の質問に一切答えないで後にされました。で、民進党は政府に対して説明責任を徹底的に求めて来た立場だと思うんですけれども、我々事情を聞く機会がなくなってしまったんですけれどもこの事態をどういうふうに思われますでしょうか

前原「ま、あのご本人の判断というものを我々は尊重したいと」

(中略)

記者「これまで民進党は国会での論戦でも週刊誌報道などを元に、疑惑は報じられた側に立証責任があるという前提で追及を繰り返してきました。山尾さんは党を離れられた方ではありますが、追及の先頭に立っていたわけです。そうした方が、報じられた内容について何ら説明をしないまま頬かむりをしているって状況を代表としてどうお考えでしょうか

前原「ご本人はいろんなことをお考えになられて、党を離れたわけであります。そういう決断をされたわけであります。これからのことについてはご本人が様々なことで、政治家として自らのご判断で行動されるべきだというふうに思います」
 


 

「男女関係はないが離党する」山尾志桜里議員の説明に納得できた?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

関連URL:【YouTube】民進党前原新執行部・各党あいさつ回り 2017年9月8日

記事が面白かったら「いいね!」 



BuzzNews.JPは新着記事配信にご登録の上、当サイトにてお楽しみ下さい。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

公務の都合での菅官房長官記者会見時間の制限を

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP