170910-006fukushima

民進党の福島伸享議員が「離党の方向で調整」報じた新聞に怒り「憶測記事であり強く抗議した」

LINEで送る
Pocket

 
民進党の福島伸享衆議院議員が9月10日に自身のFacebookを更新し、離党の方向で調整していると報じた記事に対し「強く抗議した」と述べています(画像は福島議員の公式サイトより)。

福島議員は前日の活動報告に添える形で支持者らに対しこう伝えています。

福島「産経新聞では、私の政治行動についての憶測記事が出ているようですが、まったく取材に基づくものではなく、強く抗議をいたしました。様々な方のお声を賜りながら、自らの政治家としての行動を決めてまいります。」

産経ニュースでは9月9日に「民進党の衆院議員5人が来週にも離党する方向で調整していることが8日、わかった」として福島議員をその中の一人として報じていましたが、10日にも前原代表が離党者の選挙区に対抗馬を擁立する方針を打ち出したことを扱った記事の中で「新たに5人の衆院議員が離党する方向となり『離党ドミノ』を避ける狙いがある」と解説した上で再び福島議員らの名前を挙げて「近く離党する方向で調整している」としていました。

産経に対し「強く抗議した」と報告した福島議員に対しては早速数名の支持者から「離党しないで下さい」「前原代表を支えて下さい」といった声が寄せられていますが、報道に不快感を示しただけに、仮に近い将来離党するような事態となれば支持者の信頼を失うことにも繋がりかねず、「憶測記事」「取材に基づくものではない」「強く抗議した」とはしながらも「離党はしない」ではなく「様々な声を聞いて政治家としての行動を決めていく」と表現した福島議員の今後に注目が集まりそうです。

福島議員は民進党の中でも「モリカケ」に積極的に取り組んで来た印象の強い議員として知られていますが、8月中旬のネット番組では、ジャーナリストの有本香氏と足立康史議員がそれぞれ、福島議員が問題の追及に本心では乗り気ではなかったのではないかと受け止められる表現で話していました(関連記事参照)。
 

「離党報道」に「強く抗議した」福島伸享議員は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:Facebook 【産経ニュース】民進衆院議員5人、離党へ 来週にも 細野・若狭氏と連携か 【産経ニュース】民進・前原誠司代表が離党者に「刺客」擁立へ 離党ドミノ恐れ、慎重姿勢から一転 「女性対抗馬を徹底的に立てる!」

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

足立康史議員の一連の発言の中で、撤回すべきだと思うのはどれですか(複数回答)。

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP