170919-003sugio

「Jアラートで事故死」「犯罪者でも勝てます」民進党議員によるSNS上のRTやいいねが相次ぎ話題に

LINEで送る
Pocket

 
民進党議員によるSNS上でのリツイートやいいね、が不適切ではないのかとして相次ぎ話題になっています(画像は杉尾議員の公式サイトより)。

民進党の有田芳生参議院議員は、別の人物が9月18日にTwitterに投稿していた「そのうちJアラートで避難しようとして事故死する国民も出て来るだろう」という発言をリツイート。元の発言に対しては「万一の事故に備えてミサイルが飛んできてもJアラートを鳴らすなということか」などと批判の声も上がっていますが、拡散に協力する行為はどうなのか、と疑問の声が聞かれています。

一方、杉尾秀哉参議院議員はFacebook上で物議を醸しています。リベラル系のメディア関係者が9月17日にツイートをFacebookに引用する形で「解散が近いから、選挙に勝つため、犯罪者レイプ犯でも勝てます」などと北朝鮮のミサイルを揶揄する投稿にいいね!をつけていたというもので、ネットメディアのKSL-Live!が取り上げたことで批判の声が上がっています。

SNS上におけるいいねを巡っては、5月に朝日新聞を言論テロなどと批判的に投稿していた書込みに対し安倍首相がいいねしていたことを当時の民進党・安住淳代行代行が会見で「軽薄」「幼稚さを感じる」などと非難していただけに(関連記事)、今度は民進党議員の行為がその是非を巡って議論になっている形です。

安倍首相への批判があった以上、民進党内でも議員の言動について同じ基準で判断されて然るべきですが、前原代表・大島幹事長がきちんと対応するのかそれとも蓮舫執行部時代と同様、「他人に厳しく自分に甘い」体質のままであることを露呈するのか、注目されます。
 

解散総選挙が行われたらどの政党に投票しますか。

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

 

関連URL:【KSL-Live!】民進党の杉尾秀哉議員「北のミサイル、解散が近いから、犯罪者レイプ犯でも勝てる」投稿に「いいね!」

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP