171010-007onishi

希望の党・大西健介氏がTwitterに鍵をかけたまま選挙戦に突入

LINEで送る
Pocket

 
10月10日に公示日を迎えた衆院選ですが、希望の党からの出馬となった大西健介氏はTwitterに鍵をかけたままで選挙戦をスタートしたようです。

7月末にTwitterに鍵をかけたとして話題になっていた大西氏ですが、10月10日15時現在もアカウントには鍵がかけられたままの状態となっています。

大西氏は5月に国会でこのように発言していたことから高須克弥氏に提訴され、その後沈黙を守る中での「鍵かけ」だったために当時話題になっていました。

大西「だからその、非常にですねCMも陳腐なものが多いんですね。皆さんよくご存知のように例えば『Yes!○○(イエス!マルマル)』と、クリニック名を連呼するだけのCMとかですねぇ」

現在、Facebookを使って積極的な情報発信を行ってはいる大西議員ですが、Twitterの更新を停止したというわけではなく毎日のように活動状況を伝えていることから、鍵をかけたままにしている理由はわかっていません。

Twitterに鍵をかけた当時、大西氏のフォロワー数は5,600人を超えていましたが、10月10日には5,412人(15時現在)と200人も減っており、SNSを積極的に活用する政党や候補者が多い中、異色の状態が選挙戦にどのような影響をもたらすのか注目されます。

大西氏は愛知13区で希望の党からの公認で立候補しています。
 

※10月10日15時現在の情報に基づいています。

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

民進党は政党交付金を返納すべきだと思いますか?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP