171010-008ogawa

安倍首相の第一声が福島の田園地帯だったのは「罵声浴びる福島駅を避けた」から?民進幹部がRT

LINEで送る
Pocket

 
10月10日の衆議院議員選挙公示で、福島の田園地帯において第一声をあげた安倍首相に対し「罵声を浴びる恐れのある福島駅を避けた」という発言を民進党の小川敏夫参院議員会長がRTしています。

これは別の人物の発言を小川参院議員会長がリツイートする形でフォロワーに拡散しているというもの。元の発言には「罵声を浴びる恐れのある福島駅を避け、田んぼの真ん中で支持を訴える安倍晋三首相」と記されていました。

福島の田園地帯での演説について、自民党はこう説明しています。

自民党「安倍晋三総裁は福島県福島市の稲刈り後の黄金色に染まる田園地帯で第一声を上げました。当時の民主党政権下で停滞する東日本大震災からの復興を前進させるために政権奪還を成し遂げた原点に立ち帰り、被災地の復興に全力で取り組む姿勢を鮮明にしました。」

小川参院議員会長の行為に対しては早速「このRTはゲスい」という苦言も寄せられているようですが、安倍首相は罵声を浴びる恐れがあったために田園地帯を選んだのでしょうか。それとも福島の農業を象徴する田園地帯を背に復興への意欲を示したのでしょうか。
 

安倍首相が衆院選第一声に福島の田園地帯選んだのは

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

民進党は政党交付金を返納すべきだと思いますか?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP