171029-004minshuto

民主党政権時代の野党質問時間増加は「与党内の政策不一致の露呈避けるためだった」発言が話題に

LINEで送る
Pocket

 
国会における質問時間について、自民党から「与党の質問時間を長く」と見直しの要望が出ている件で、民主党政権時代の内幕が語られたツイートが反響を呼んでいます。

国会での質問時間は現状「与党2」に対して「野党8」と野党に偏っていることから与党議員の質問権阻害が問題視されている形で、既に安倍首相からも見直すよう指示が出ていると報じられています。

与党と野党の質問時間比については産経ニュースがこれまでの経緯を紹介していますが、麻生政権では「与党4:野党6」だったにも関わらず民主党政権で「与党1:野党9」と極端に野党側に多く時間が与えられたとしており、今回話題になっているツイートは民主党政権時代に野党側の質問時間が増えた内情を語っているというもの。

当時の民主党で秘書をしていたという田中慧氏が民主党政権時代、与党の質問時間を減らした理由は野党への配慮からではなく「与党内の政策不一致が露わになるのを避けるためだった」と述べているのです。

田中氏はまた、国会での質問回数をアピールする野党議員の存在やマスコミが国会での質問回数を元に議員を批判することも今回のような要望に繋がっているとの見方を示していますが、同時にマスコミに対しても安倍一強に対して自民党内から批判の声が出てしかるべきというなら与党議員の質問時間を長くすべきという要望に理解を示すべきではないかとして、今回の要望を批判的に扱うメディアを「ダブスタ」と指摘しています。

民主党政権時代に野党の質問時間が増えた理由を「与党内の政策不一致が露わになるのを避けるためだった」と語った田中氏のツイートは10月28日に流され、29日夕方までに5,0000回近く拡散しています。
 

与野党の質問時間比はどのくらいが良いと思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

 

関連URL:【産経ニュース】自民3回生ら国会質問時間配分の見直し要望「与党2、野党8」は「野党に過剰な配分」 Twitter Twitter Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP