171115-004ishiba

石破茂議員が「石破4条件」の表現に不快感「私がハードル上げた下げたという話じゃない」

LINEで送る
Pocket

 
11月14日のBSフジ「プライムニュース」に出演した石破茂議員が、加計学園問題における「石破4条件」について自分が障害になっているかのような論調に不快感を示していました。

これは番組の最後で視聴者からのメールに答えるコーナーにおいて、11月14日に加計学園獣医学部が2018年4月開学を認可されたことに関連して「石破4条件を満たしたと考えるか」という質問に対し発言していたもの。

「石破4条件なんてものはない」「閣議決定しているわけで、大臣が勝手に決められるようなものじゃない」と自らが主導したわけではない、と説明した上で石破議員は「私がハードルを上げたとか下げたとかそんな話じゃ全くありません」と述べ、自身が加計学園問題においてあたかも障害になっているかのような表現で「石破4条件」が用いられていることに「止めて下さい」と苦言を呈していました。

石破「石破4条件なんてものはないんで、それは閣議決定してるわけで、大臣が勝手に決められるようなものじゃないです。内閣として決めているんですからね。別に私がハードルを上げたとか下げたとかそんな話じゃ全くありません。ためにそういう議論止めて下さい。」

「石破4条件」との関係に釘をさした形のこうした発言の後、石破議員は問いに答える形で「4条件をクリア出来ていると政府や林文科相が確証を持っていると思うので国会で明らかになるのはいいこと」とし、その上で「政府与党としては国会で丁寧・誠実な説明をしなければいけないし野党もロジカルに聞くべきだ」との見解を示していました。
 


 

※画像は番組より。
関連URL:【プライムニュース】『「石破茂×長島昭久」 半島有事“死角”あり』

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

足立康史議員の一連の発言の中で、撤回すべきだと思うのはどれですか(複数回答)。

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP