171117-004renho

「法律違反理解していないのか」二重国籍だった蓮舫元代表が足立康史議員の「犯罪者」発言に怒り

LINEで送る
Pocket

 
民進党の蓮舫元代表が足立康史議員の「犯罪者」発言に強く憤っているようです。

蓮舫元代表は11月17日、Twitterで足立議員が玉木代表や福山幹事長らを指して国会で「犯罪者」という言葉を用いたことについてこう発言。

蓮舫「「表現は気をつけてもらいたい」との注意で済ますことか。品位以前の発言であり、加計学園問題を質疑する委員会で本質の質疑ではなく他党の政治家を犯罪者と公言。立法府に身を置く者としてどの行為がどの法律違反なのかさえ理解していないのか。」

しかし、足立議員の発言の是非と関わりなく蓮舫元代表の怒りは人々にあまり届いていないようです。というのもまず「立法府に身を置く者としてどの行為がどの法律違反なのかさえ理解していないのか」という指摘が二重国籍状態にあった蓮舫元代表によって為されたことへの違和感を感じさせているためで、「二重国籍だった者が法についての理解を説くのか」「すごいブーメラン」といった反応が寄せられています。

また足立議員の発言を「気をつけてもらいたいとの注意で済ますことか」というのなら野党第一党の党首でありながら二重国籍問題を引き起こした蓮舫元代表にこそその問いが向けられるべきではないのか、という指摘も見られるなど、蓮舫元代表にとって厳しい意見も出ているようです。

更に加計学園問題における野党の安倍政権追及の手法が「疑われた側が潔白を証明すべき」という形であったことから「犯罪者と疑われた側に説明責任を果たすよう求めるのが筋なのでは?」といった皮肉も出ており、蓮舫代表の怒りは支持を得られていないようです。

「二重国籍だった議員が法律違反を説くのか」
「犯罪者でないのならちゃんと説明責任果たさないとね」
「玉木と福山がちゃんと説明しないと。加計と同じ構造ですよ」
「疑われたら疑われた方が無実を証明するんだろ?」
「玉木・福山に潔白を証明しろと迫るべきでしょう」
「おっ、民進党をダメにした蓮舫さん登場ですね」
「敢えてこの表現を使ったんだろ何言ってんだ」
「少しはブーメランにならない発言もしてくださいよ」
「注意で済まないというなら二重国籍のほうが問題だと思います」
「すごいブーメランですね」
 


 

関連URL:Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。転載希望はお問い合わせください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

民進党はどうすべきだと思う?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP