180109-004ianfu

日本に努力の継続求めた韓国政府の日韓合意新方針に韓国国内の反応は

LINEで送る
Pocket

 
韓国政府が1月9日、慰安婦問題での日韓合意について新方針を発表したことに対して、韓国国内から様々なコメントが出ているようです。

韓国の康京和外相は1月9日、日韓合意に関し再交渉こそ求めないものの「被害者たちの心の傷を癒やすための努力を続けるよう促す」とし、10億円についても韓国政府が予算を充てるとの考えを表明しました。

文在寅大統領が問題は解決されていないとの考えを既に明らかにしていることや慰安婦像撤去問題が未解決であることから日本側がこれを受け入れる可能性は低いとみられますが、12月末に韓国側が日韓交渉の非公開部分を公開した際に希望の党の長島昭久衆議院議員が「大使の帰国を含む断固たる措置を講ずるべき」と主張していたように態度を硬化させれば(関連記事)日韓関係の悪化は避けられません。

韓国政府は今回の新方針で日本側に対し「心の傷を癒やすための努力を続けるよう促す」として更なる対応を迫っていますが、こうした方針で臨んでくるだろうことは予測されていました。

12月中旬に武藤正敏元駐韓大使がテレビで韓国側からの追加要求について「お金の話だけではなく気持ちの問題、法的な責任を認めてお詫びをするとかそんな話」が出てくるのではないかと指摘していた他(関連記事)、韓国のシンクタンク所長も「日本側も10億円を渡して終わったということではない」「御見舞などのプロセスもある」として謝罪を求める可能性に言及していたのです(関連記事)。

こうした点に照らせば今回の新方針は予測の範囲内だったとも言えますが、韓国国内では早速、多数のコメントが寄せられており今回の韓国政府による新方針を支持するという声が多く見られているとともにパク・クネ政権や日本を非難する意見が目立っています。

「これは実質的な破棄だ」「汚れた金を返して日本に反省と謝罪を求めよう」「元慰安婦のおばあさんが望んでいるのは日本による自発的な真の謝罪だ」といった日本に更なる対応を求める内容、「親日派のパク・クネは責任を取れ」「パク・クネは一生刑務所いろ」「前政権はクソすぎる」といったパク・クネ前大統領を批判する内容、「決定を支持する」「これが国民のための政府だ」といった文在寅大統領と現政権を評価する内容、の3種類が今のところ大半を占めているようです。しかし韓国政府が日本に対し再交渉を求めないとの立場を示したことに元慰安婦が憤慨しているとの報道もあることから、韓国国内国内世論の流れが変わる可能性も否定は出来ません。

今回の発表で康京和外相は当事者の意思をきちんと反映させなかった、としていますが、日本からの拠出金を大半の元慰安婦が受け取っているという現状に照らせば日本側の反発は必至であり、安倍政権がどのような姿勢で韓国に臨むのかが焦点となりますが、日韓合意を歓迎していた米国が北朝鮮問題で緊迫する中、日韓の懸案に対しどのような反応を示すのかという点にも注目が集まるものと見られます。
 

※画像はニュース映像より。
関連URL:【NHK】慰安婦問題の合意 韓国が新方針を発表

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

国内でフェイクニュース大賞を選ぶならどのメディア?

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP