171231-005logo

当サイト記事を「虚偽の内容」と断じた民進党参議院議員・小西洋之氏が「訂正とお詫び」

LINEで送る
Pocket

 
1月12日に当サイト記事を指して「虚偽の内容を記載したページ」と断じていた民進党参議院議員・小西洋之氏が1月15日、Twitterで「訂正とお詫び」を掲載した。

小西「【訂正とお詫び】以下ツイートの「虚偽の内容を記載したページのurl」につき当該BuzzNews.JP社記事に「虚偽の内容を記載」との指摘は不適当でしたのでお詫びの上訂正をさせて頂きます。なお記事中の作家の私の発言引用が不正確、記事全体として私の発言真意が誤解される編集となっております。」

小西議員は東京外国語大学・篠田英朗教授が当サイトの記事(関連記事)URLを挙げて小西議員に言及していたことを指して1月12日、こう述べていた。

小西「東京外国語大学の教授である篠田氏は自身のブログ記事で「小西議員は、テロ等準備罪法が成立したら亡命する、と述べた」という虚偽を明記し、虚偽の内容を記載したページのurlを引用添付したまま訂正すらしていない。このままの事態を続けるのであれば名誉毀損で法的措置を取ることを検討する。」

当サイトからは小西議員に対し「虚偽の内容を記載したページ」と断じた根拠について提示するよう求めていたが、小西議員は1月15日の朝、電話連絡の後に上記ツイートに至った。

尚、小西議員はその後このようにも述べており、当サイトによる該当記事を批判的に綴っている。

小西「東京外国語大学の篠田氏は自身ブログ上の「小西議員は、テロ等準備罪法が成立したら亡命する、と述べた」との虚偽記述を訂正したようである。なお篠田氏がURL引用添付した記事は全体として私の発言真意を伝えず私への誹謗中傷コメントを記載する等の編集であり、「教授」が引用すべきものではない。」
 

関連URL:Twitter Twitter Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP