180126-012fukushima

「54兆円」諸外国への援助額批判した福島みずほ議員の数字を安倍首相が否定「2.8兆」

LINEで送る
Pocket

 
1月26日の参議院代表質問で、諸外国に対する援助額を約54兆円と指摘した社民党の福島みずほ議員を安倍首相が「2.8兆円」と否定する場面がありました。

福島みずほ議員「54兆」安倍首相「2.8兆」

福島議員は「安倍政権の諸外国に対する援助について質問します」と切り出すと、第二次安倍政権以降、54兆3,621億円と外務省から回答があったと指摘、「あまりにも膨大ではないですか」「社会保障を削って、なぜこの大盤振る舞いなのですか」と批判。

「誰のための政治ですか!誰のための税金なんですか!税金は安倍総理のポケットマネーではありません!」と安倍首相を厳しく非難していました。

するとこれに対する答弁で安倍首相は、援助額については民間資金を含む場合や異なる時期に表明することによって何重にも重複されてしまう場合もあると説明、福島議員が挙げた54兆3,621億円を「額が膨大に膨らんでおり、極めて誤解を招く数字」を苦言を呈すとともに、外務省のODAを挙げて5年間で「54兆ではなくて、2兆8,500億円であります」と説明していました。

安倍首相と福島みずほ議員の発言

福島「安倍政権の諸外国に対する援助について質問します。第二次安倍内閣以降、安倍総理が外遊した際に、諸外国に対して約束をした援助の合計額はいくらですか。外務省に問い合わせたところ、総理が表明した額を機械的に加算した場合、円借款や一部重複分を含め、54兆3,621億円になるという回答が、昨日ありました。これで、よろしいですか?54兆3,621億円はあまりに膨大ではないですか。社会保障を削って、なぜこの大盤振る舞いなのですか。誰のための政治ですか!誰のための税金なんですか!税金は安倍総理のポケットマネーではありません!総理の答弁を求めます」

安倍「外国に対する、援助についてお尋ねがありました。外国を訪問して、表明する援助には、民間資金を含む場合もあり、支援の対象となる地域もさまざまです。例えば、ヨルダンに行きヨルダンの人道支援について額を公表します。また例えば、その後、エジプトのカイロで、中東地域全体の人道支援の額を公表します。それは、それぞれ、重複しているものでありますし、また国連において人道支援全体について私が表明したものはこのヨルダンに行ったものあるいは中東地域について行ったもの、世界全体で行っているものが全部重複していることになるわけでございまして、異なる時期に表明されているわけでありまして、表明した金額を単純に足し上げると同じ援助が何重にも重複して計算されることになります。従って、単純に金額を足し上げた議員ご指摘の54兆3,621億円は、民間資金と重複計算により、額が膨大に膨らんでおり、極めて誤解を招く数字です。そこで、2012年から2016年までの5年間の外務省のODAの年平均は約5,700億円でありまして、5年間の総額は今言われたようにですね、これは54兆ではなくて、2兆8,500億円であります
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP