180131-004asahi

安倍首相が参議院でも朝日新聞報道と民進党追及を批判「記念小学校」巡る報道で繰り返し

LINEで送る
Pocket

 
1月29日の衆議院予算委員会で「安倍晋三記念小学校」を巡る報道について朝日新聞や民進党を批判していた安倍首相が1月31日、今度は参議院でもこの問題について何度も言及していました。

安倍首相が朝日新聞と民進党を繰り返し批判

これは1月31日の参議院予算委員会における民進党・小川敏夫議員の質疑の中で繰り返し話を持ち出して朝日新聞の報道と民進党による国会追及を非難していたというもの。

小川議員は森友学園問題について安倍首相と籠池前理事長の関係を改めて追及、森友学園で講演する筈だった予定や講演に行かなかった理由、そして安倍晋三記念小学校にしたいという申し出を受けた際のやり取り等について質問していましたが、安倍首相は「急に聞かれても正確な答えは出来ません」と戸惑いながらも、安倍晋三記念小学校を巡る民進党の追及と朝日新聞による報道に何度も言及しこれらを批判していました。

安倍首相は2日前の衆議院予算委員会でも同様の指摘を行っていたことから(関連記事)、衆議院に続いて参議院でも繰り返した形ですが、今回は朝日新聞の訂正報道にも「見えないところにちょっとしただけ」「ほとんど報道されていないという事実もあるので敢えてテレビの前で申し上げさせて頂きたい」と強い不満を抱いていることを窺わせる場面も見られていました。

安倍「これ朝日新聞の報道でございますが、(中略)事実かの如く報道されました。この国会においてもですね、民進党の方がそれを事実と前提に私に質問をし」

安倍「朝日新聞の方もですね、裏を取らずに事実かの如くに報道したということは、間違いないんだろうということでございます」

安倍「籠池氏がそう言い、朝日新聞がそう報道しましたから」

安倍「残念ながらこの、訂正報道等、見えないところにちょっとされただけでありまして、ほとんど報道されていないという事実もございますので、敢えてテレビの前で申し上げさせて頂きたい」

安倍「ファクトは何かということを小川さんも正直に見られた方が私はいいと思いますよ?」

安倍「皆さんの党はこれ安倍晋三記念小学校じゃないかと、まるで事実かのように言っていたじゃないですかずーっとね。」

安倍「小川さんではないかもしれませんが、御党の方がですね、私にそう決めつけて言われたわけであります」

安倍「朝日新聞は裏を取らずに、まさに安倍政権を攻撃するためだったのかもしれませんが、それをそのまま事実かのように報道したと、こういうことであります」

安倍「私がそこでわかりましたと言ったら、安倍晋三記念小学校になったんですよ、朝日新聞が書いたみたいにね」

安倍「あの時はまさに鬼の首を取ったように、安倍晋三記念小学校というふうに申請してるじゃないですかと。これ小川さんじゃないですが御党の方はこういうふうに私を攻撃してそれがそのままニュースになったんですよ」

安倍首相の発言

安倍「そこで、これ朝日新聞の報道でございますが、籠池さんは安倍晋三記念小学校という名前でですね、申請をしたと。こう言ったわけでありまして、事実かの如く報道されました。この国会においてもですね、民進党の方がそれを事実と前提に私に質問をし、だから忖度されたんだろうというわけでありますが、実際はですね、開成小学校という名前でございました。ご本人は当然、原本のコピーは当然持っておられるわけでありますから、それに当たるべきであった。おそらくご本人はですね、そうではないことを知っていてそうおっしゃったんだろうと。で、朝日新聞の方もですね、裏を取らずに事実かの如くに報道したということは、間違いないんだろうということでございます。それは、事実でございまして、安倍晋三、今、私がこう申し上げておりますのは、安倍晋三記念小学校ということで、申請をしているということでありましたから、籠池氏がそう言い、朝日新聞がそう報道しましたから、私が実はそれは了解したんだろうと、いうことになって私も批判をされたわけでありますが、それは全く事実ではなかったということがあった、ということは事実として申し上げておいた方がですね、いいんだろうと。残念ながらこの、訂正報道等、見えないところにちょっとされただけでありまして、ほとんど報道されていないという事実もございますので、敢えてテレビの前で申し上げさせて頂きたいと、こう思ったところでございます」

(中略)

安倍「あの、もういま私が言ったのが全てであってですね、事実私が断っているから、別の開成小学校になってるじゃないですか。それが、ファクトは何かということを小川さんも正直に見られた方が私はいいと思いますよ?ファクトは開成小学校だったんですよ。あの時黒塗り自体にですね、皆さんの党はこれ安倍晋三記念小学校じゃないかと、まるで事実かのように言っていたじゃないですかずーっとね。これ、片道ですから私が喋ったって小川さんにご迷惑はかけませんから、詳細にご説明をさせて頂きたいと思いますが、ですから、これはどう考えるかとか言われてもですね、これは私は全くお目にかかったこともないし、お話をしたこともないんですから。ただ、私は聞いているということであり、そして、安倍晋三記念小学校については今言ったことが事実であり、私は断り、そして私の名前ではなくて開成小学校で申請がされていた、というのが事実だろうと、これ以外のものはないということであります。これが質問に対する答えであります」

(中略)

安倍「いずれにせよですね、国有地の売却には全く関わりのない、いずれにせよ話であります。そのことを申し上げて、まず関わりがあるということの根拠はですね、安倍晋三小学校という名前で申請がなされた。小川さんではないかもしれませんが、御党の方がですね、私にそう決めつけて言われたわけであります。安倍晋三記念小学校という、いわば申請書にそう書いてあるんだからそれを考慮する可能性はあったじゃないかということで私を責めたわけでありますからこれ安倍晋三小学校ではなくて、開成小学校であったということでありますから全く違ったわけでありますし、籠池さんはその事実を知っていながら、朝日新聞にこれは安倍晋三記念小学校として申請したと、朝日新聞は裏を取らずに、まさに安倍政権を攻撃するためだったのかもしれませんが、それをそのまま事実かの如くに報道したと、こういうことであります。

(中略)

安倍「しかし、私はそういう名前をつけて欲しいとは思ってない。はっきりお断りしてるから、私がそこでわかりましたと言ったら、安倍晋三記念小学校になったんですよ、朝日新聞が書いたみたいにね。しかしそうはならなくて、開成小学校になった。これ大きな違いじゃないですか。あの時はまさに鬼の首を取ったように、安倍晋三記念小学校というふうに申請してるじゃないですかと。これ小川さんじゃないですが御党の方はこういうふうに私を攻撃してそれがそのままニュースになったんですよ。私は黒塗りだからただちに答えられなかったんですが、これ安倍晋三記念小学校とこう(手で長さを示しながら)長いですけれどね、黒塗りはこれくらいしかないからこれ、おかしいなとは私も思いましたよ?だからこれ、コピーにあたって頂ければですね、すぐにわかったんじゃないかなと、こう思ったわけでございますが(以下略)」
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP