180206-006imai

茂木大臣「御党の幹部の方も同様の説明されている」線香問題で希望・今井雅人議員に

LINEで送る
Pocket

 
2月6日の衆議院予算委員会で、線香問題を取り上げた希望の党・今井雅人議員に対し茂木敏充経済再生担当相が「御党の幹部の方も」と玉木雄一郎代表の慶弔費問題を匂わせ「逆襲」する場面がありました。

茂木大臣「御党の幹部の方も現在」

これは今井議員が茂木大臣に対し線香問題における事実関係の確認を進めていたところ、週刊誌が報じたリストについて茂木事務所に存在していたかどうか、と質問した際に茂木大臣が説明に添える形でこのように述べていたというもの。

茂木「またあの、あまりですね、こういうことは申し上げたくありませんが、御党の幹部の方も現在、同様に説明をされていると承知を致しております。」

思わぬ「逆襲」だったためか、今井議員は「あの、いろんな議員にそういう問題が生じていること私も認識しておりますから」「法改正も含めてしっかり対応しなきゃいけない」と一般論で答えたものの、その後も茂木大臣から「事実に基づいて質問された方がいいと思います」と指摘されてしまうなど追及に勢いはありません。

結局、なんとか事実確認自体は「見たことございません」という形で終えることが出来たものの、「今日は事実確認だけさせて頂きましたので、これで終わらせて頂きたいと思います」として別の質問に移っていました。

今井議員は1月30日の予算委員会で森友学園問題に関する昨年の答弁を取り上げて「日本人になって初めて聞いた」と驚きを見せたことから、「帰化説」が囁かれてしまいSNSでこれを否定していたばかりでした(関連記事)。

今井雅人議員と茂木敏充経済再生担当相の発言

今井「それとですね、茂木大臣ちょっと事実確認だけさせて頂きたいと思うんですけれども、私どもの大西議員が以前、質問させて頂いた時に、議員手帳とか線香をお配りになったことが報道されていますが、何をどれくらい配ったから改めてお答え頂きたいと思います、というところで、私は行っておりません、というお答えをされておられるんですけれど、昨日、小熊委員が質問した時には、私としてはそのような認識を持っておりませんということはおっしゃってたんですけど、速記録を見てるんで、あの、はい。小熊委員が発言されている時に、行ってないなんて言ってないよ、っていうこともなんか発言されてるようなんですが、ちょっとここの事実関係、ご本人が、こういうことをされたって事実があるかないかってことを」

茂木「えーそのような事実はございません。私の言葉足らずかもしれないんですが、申し上げたのは仮にですね、その、手帳、受け取った方なりがですね、私が挨拶に行ったことがあると。で、違う時期にですね、手帳を受け取られたと。それを仮に混乱されたりとか、そういうことが、あるかもしれませんがと言ったわけでありまして、私が、渡したという事実はございません」

今井「えと、今のは手帳と線香と両方共っていうことでよろしいですか」

茂木「さようでございます」

今井「それともう1点ご確認ですけども、昨日ご答弁頂けなかったので、事前にお渡ししてますけれども、週刊新潮が報道したリストっていうのがありましたね。それが、昨日小熊委員が手に入れて私の手元にあるんですけれど、ま、中身は個人情報も入っておりますから、ここで中身のことを言及するのは避けたいと思いますけども、ご覧になって頂いて、こういう類のリストは茂木事務所の中で存在してたかどうか、このことだけ確認させて頂きたいと思います」

茂木「あの、これまでですね、答弁をさせて頂いた通り、政党支部の活動として行っておりまして、内容につきましては政治資金規正法で定められた形で既に報告を致しております。その上で、昨日もお答え致しましたが、昨年の10月の衆院選前まで、先生も所属されていた当時の民進党では、党の幹部の方がですね、資金管理団体の支出の問題を指摘されまして、その支出を政党支部の活動へと訂正をされ、このような活動が政党支部の活動であれば、適正、適法であるというのが党の統一見解だったと思っております。またあの、あまりですね、こういうことは申し上げたくありませんが、御党の幹部の方も現在、同様に説明をされていると承知を致しております。活動内容につきましても、皆さんと同じように、適法な活動を行っておりまして、政治資金規正法に則りまして、適正に報告を致しております」

今井「あの、いろんな議員のことにそういう問題が生じていること私も認識しておりますから、それは法改正も含めてしっかりやっぱり対応しなきゃいけないって認識あるんですけど、今お答え頂いてないんで、このリストに関して、これがまぁ、茂木事務所が作ったものか、いや見たこともない、これは事実じゃない、そのことだけちょっと確認させて頂いていいですか」

茂木「お話あったものはあの、私は実際、見たこともございません。どういうものか、承知をしておりませんので、お答えは差し控えたいとそのように思っておりますが、先生のこと、私は政策能力も含め、よく存じ上げてつもりでありますが、本件につきましてですね、私が申し上げるのは僭越かと思いますが、事実に基づいて質問された方がいいと思います

今井「えっと、事実に基づいて、事実かどうかわからないので、事実を確認したいっていうことで、いやあの、事前にお渡ししてると思うので、それの、それが見たことのないものであればそれで結構ですから、そのことだけちょっとお答え頂きたいと思います。見たこともないっていうことで?もう1回確認します。それで結構です。ですから、もう、見たこともないってことでいいですかもう一度確認させて下さい」

委員長「もう一度確認して下さい」

(ヤジ)

委員長「大臣今の、もう一度確認だけして下さい」

茂木「見たことございません」

今井「はい、わかりましたはい。あの、また発言についてはまた委員会でやって頂けると思いますけど、あの、茂木委員がおっしゃった通り、私も199条も含めてやはり法律に問題があるっていうのも認識しています。ですから、このことはみんなでやっぱり、直していかなきゃいけないっていうか検討しなきゃいけないとは思いますので、今日は事実確認だけ確認させて頂きましたので、これで終わらせて頂きたいと思います。えーと次に、(以下略)」
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

ツーショット写真巡る小西洋之議員vs河野太郎外相の対立、支持するのはどちら

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP