180215-004konotaro

「外交防衛の集中審議なのに」「腕組んで目を瞑る暇に仕事させて」河野太郎外相がぼやき

LINEで送る
Pocket

 
2月14日の夜、河野太郎外相が国会への出席のため外相としての仕事が捗らない現状を「ぼやき」、反響を呼んでいるようです。

河野外相はTwitterで「国会中、ずっと腕を組み目を瞑っていた」と指摘されたことに対しこのように語っています。

河野「やらねばならないことが山のようにあるのに、外交防衛の集中審議だから9時から5時まで答弁が無くとも委員会に座ってろって、外交防衛の集中審議なのに答弁する回数はなぜか厚労相や江崎大臣の方が、私や小野寺大臣より多い。腕組んで目を瞑る暇に仕事させてほしい!」

2月14日の衆議院予算委員会は委員長が冒頭に「本日は、外交・安全保障等についての集中審議を行います」と宣言した通りでしたが、働き方改革などそれ以外の質問も多かったため、外相や防衛相より「厚労相や江崎大臣の方が、私や小野寺大臣より多い」という結果に繋がったようです。

昼休みを挟み100分程度行われた立憲民主党・枝野幸男代表の質疑でも自衛隊や存立危機事態に関する内容も含んではいたものの憲法改正や議会の解散権、待機児童問題や森友学園問題といった項目が主であったことから、河野外相のツイートに対しては同情的なコメントが目立っています。

「同感です。無駄な時間だと思う」「野党の姿勢は評価できない」といった形で外交・安全保障に沿った質問が行われるべきだ、と考える人が多いようである他、「国会のあり方を再考すべき」「国会でも働き方改革を」といった現状を改善すべきだとの声、中には「副大臣の答弁では駄目なのか」という意見も見られています。
 


 

※画像は河野太郎外相の公式サイトより。
関連URL:Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP