180223-003arita

立憲民主党の有田芳生議員「釘バット」記念写真に反響「先生よく似合ってます」

LINEで送る
Pocket

 
立憲民主党の有田芳生参議院議員が2月22日、自身のTwitterに「釘バット」を持った写真を流したとして話題になっています。

これは有田議員がイベント会場を訪れた際に、展示されていた「釘バット」を抱えて記念写真を撮影、Twitterに添付して流したというもの。

「釘バット」のインパクトから驚いた人も多く、批判的なコメントや呆れと言った反応が多く見られているようです。

「国会議員が釘バットを持って記念撮影とは」「凶器ですよね?何を考えているの?」と言った意見が多い一方で「自民党議員が同じことしたらどうするんだろうか」「立憲民主党はこれがまっとうな政治?」などの疑問、中には「選挙ポスターに使ったらどうですか」「先生よく似合ってますよ」といった声も聞かれています。

有田議員は最近では三浦瑠麗氏が「スリーパーセル」発言に関連して「大震災時の迫撃砲発見」に言及した際、事実関係を警察庁に問合せたとして「事実ではありません」と否定していました(関連記事)。
 


 

関連URL:Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP