180227-004honda

「電話入ってたら完全にクロ」発言の立憲議員が説明求められ「犯罪という意味ではなくて」

LINEで送る
Pocket

 
2月26日の衆議院予算委員会で森友学園問題を追及していた立憲民主党の本多平直議員が、「議員はおられなかったから」と落選中であったことを指摘した安倍首相に対し「失礼なこと言うんじゃないよ!!」と激昂していたものの、その後「奥さんから電話入ってたら完全にこれクロですよ」と述べたため自らの発言を問題視され釈明する場面がありました。

「電話入ってたら完全にこれクロですよ」

本多議員はこの日、森友学園問題で安倍首相が「関係していたら総理大臣も国会議員も辞める」と過去に発言していたことを取り上げていました。

森友学園問題に対する追及が既に1年以上に及んでいることから「相当長いやり取りをですね、昨年の国会で何回も何回も」と呆れながらも答弁する安倍首相でしたが、流石に嫌気が差したのか「あの、議員でおられなかったからご存知ないかもしれませんが」「私がお答えをしたそこにはおられなかったらご存じないかもしれませんが」と本多議員が落選していたから知らないだけだという皮肉も込める場面も。

そうした中、その後も再び「それはですね、議員はおられなかったからよくご承知ではないかもしれませんが」と述べたため本多議員が「(大きな声で)失礼なこと言うんじゃないよ!!!」と安倍首相に対し激昂したのです。

議場を紛糾させた本多議員でしたが、質疑の終盤では今度は自らの発言で議場を騒然とさせてしまいます。安倍昭恵さんと籠池前理事長の電話について「奥さんから電話入ってたら完全にこれクロですよ」と語ったためです。

本多「奥さんの答弁もそれね、これ、この時期に、やーどうなってますか財務省との値下げの交渉って奥さんから電話入ってたら完全にこれクロですよ」

しかし「完全にクロ」の意味を説明するよう求められた本多議員は「犯罪という意味ではなく」「国有地の売却に関わっていたらという、関わっていたに当たるという意味で申しあげました」と悪びれることすら無く、逆に安倍昭恵さんの証人喚問を求め質疑を終えるという態度でした。

本多議員は2月8日の衆議院予算委員会でも茂木経済再生担当相から「こういう憶測に基づく質問は是非控えて頂きたい」と苦言を呈されていました(関連記事)。

本多平直議員の発言

安倍「あの、議員でおられなかったからご存じないかもしれませんがもう、今の件については相当長いやり取りをですね、昨年の国会で何回も何回もこの同じ件でご説明させて頂いておりまして、いわば、私がお答えをした、そこにはおられなかったらご存じないかもしれませんが、私が申しあげているのはですね、言わば国有地の払い下げ、あるいは認可について一切関わっていないということであります。で、谷さんの問合せというのは言わば・・・」

(本多「答えてない。ぜロ回答について聞いてるんです」)

委員長「本多君」

本多「いや、質問に答えて頂きたい。(大きな声で)あのさっき私は、私が、普通の日本語について聞いてるんですよ!普通の日本語の解釈として、私が一生懸命、あの、要望を受けて、補助金を取るために頑張りました。これ私は、この問題に関わってないといえるんですか?結果が出たら関わったって自慢しますよね。しかし、結果がもし、出なかったら、関わってなかったってことになるんですか?」

安倍「(笑って)あの、今のご質問は、本多さんが陳情を受けた時の関わり方ですか。それは(吹き出して)個別のことでございますから、私がお答えする立場にはございません」

本多「私ね、ゼロ回答だから関わってなかったってことにはならないと思うんですよ。関わってるじゃないですか。いや勝手にね、ゼロ回答だから関わっていなかったって総理もそういう判断されてるんですそれ私間違いだと思いますがいかがですか!?」

安倍「あの、今のちょっとよくわからないんですが間違いじゃないと思いますが如何ですかというのがご質問なんですか?(本多「はい」)その間違いというのはどの部分が間違い、よくわからないんですが、本多さんが陳情を受けて、陳情が(本多「違います総理のことです」)・・・ちょっと、立って質問を」

本多「総理は、ゼロ回答、結局、谷さんが問合せをした。役所を問合せをしたけれども、結局ゼロ回答だったと。私実はゼロ回答ですらないと思うんです。これはまた次議論させていただきます。ゼロ回答ではないんですが、例えばゼロ回答だったとしたら、関わってなかったことになるんですか?関わってるじゃないですか。問合せをしてるんですから」

安倍「あの、それはですね、議員はおられなかったからよくご承知ではないかもしれませんが、何回も・・・

(本多「(大きな声で)失礼なこと言うんじゃないよ!!!」)

(ヤジ増加)

委員長「もう一度再質問して頂けますか。本多君もう一度、再質問して頂けますか」

(紛糾)

委員長「本多君、質問を再質問して頂けませんか」

(紛糾)

委員長「どこが、総理の答弁、不十分なのかもう一度確認して下さい。質問において。本多君」

本多「あのですね、(以下略)」

(中略)

本多「あのまずですね国有地の払下げの、貸付じゃなくて払い下げの時期に電話がきたかどうかっていうのはテープに、籠池さんが言ってるわけです。私はそれ総理は奥さんに聞いて、そういう電話なかったと言われてるんですが、私ね総理の答弁全部信用するわけにいかないんですよ。裁量労働制のデータも読んでみたら厚労省に言われました。財務省の話も財務省に言われた答弁読んだだけです。奥さんの答弁もそれね、これ、この時期に、やーどうなってますか財務省との値下げの交渉って奥さんから電話入ってたら完全にこれクロですよ。だからそういう電話をね、どうかっていうのは・・・・(ヤジ増加。着席)」

(委員長席で理事らが協議)

委員長「今の、シロ、クロっていうのはどういう意味ですか本多君」

(ヤジで紛糾)

委員長「シロクロのことについて説明をして下さい」

本多「後ろのヤジで委員長の声が聞こえないんです」

委員長「今、シロクロの話しされました。どういう意味ですか」

本多「えと犯罪という意味ではなくて、総理が福島さんの答弁の時に、私が国有地の売却に私や昭恵が関わっていたらという、関わっていたに当たるという意味で、申しあげました。この時期に電話をしたら関わってたことになるじゃないですか売却の状況はどうだって言ったら。だから、この電話を、本当になかったかどうかは総理に聞いてもわからないんですよ!ですから、安倍昭恵さんの証人喚問しっかり求め、委員長どうですか」

委員長「理事会で、協議させて頂きます」

本多「質問終わります」
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP