180411-006tamaki

自身へのヤジに「わきまえろ」苦言呈した玉木雄一郎代表が安倍首相から同じ言葉で注意受ける

LINEで送る
Pocket

 
4月11日の衆議院予算委員会で、加計学園問題を追及していた希望の党の玉木雄一郎代表が安倍首相の答弁に納得出来ないとして「答弁はウソだということを示唆している」「ウソをついてるかもしれない」などと述べ、その直後安倍首相から「証拠を示して」「少しわきまえて」と「お説教」される場面がありました。

安倍首相をウソつき呼ばわりして叱られる玉木雄一郎代表

玉木代表は安倍首相の答弁が気に入らないとして「ものすごいいい加減ですよねぇ」「都合のいい答弁拒否ですよこれは!」などと批判、次第にそのトーンを強めていきます。

「つまり安倍総理の言ってる答弁はウソだということを示唆してるんですよこれはぁ!」「なんですかさっきから!ダラダラダラダラ答弁するし!ごまかすし!」などと攻撃を加速させ、「残念ながら疑惑は深まったと言わざるを得ませんね」などと語っていました。

こうした発言に野党議員から拍手も湧き上がったことも影響したのか玉木代表は饒舌にこう述べ、安倍首相が「ウソをついてるかもしれないと思って質問するのは残念」と発言。

玉木「総理こんなことをしてるとですねぇ、内閣総理大臣自身を証人喚問に呼ばざるを得なくなりますよ。だって私ね、残念ですよ。一国の総理大臣とこうやってやってる時にね、私の目の前に座ってる内閣総理大臣が日本国の。ウソをついてるかもしれないと思って質問するのは残念ですよ。それは、でも、そういう疑惑疑念を持たざるを得なくなってるのが今の現状じゃないですか皆さん」

しかしこれには安倍首相も看過できないと思ったのかすぐに反論。「私に対してウソつきと明確におっしゃった」「ウソつきという以上は明確に証拠を示して頂かなければいけない」「すこしわきまえて頂きたい」と苦言を呈していました。

安倍首相にお説教された形の玉木代表が更に情けないのは、質疑の序盤で自らへのヤジを止めるよう求めた際に、ヤジ発言者に対して「少しね、分をわきまえて」と注文をつけていたからです。

玉木代表は野党各党からの応援で勢いづいたのか、野党による安倍首相へのヤジを放置する一方で自らへのヤジを止めるよう要求、「本来なら退場を求めたいと思いますが」などと語っていた際に、「まぁ少しね、分をわきまえてやって頂きたい」と求めていました。

安倍首相を厳しく追及していた格好の玉木代表だっただけに、自身が発したのと同じ言葉で注意を受ける様は何とも締まらないという印象を与えたと言えそうです。

玉木雄一郎代表の発言

玉木「(安倍首相の答弁に対して)いや全く答えてくれてないんですよ。あのー、なんか都合が悪いんですか?1月20日、に、初めて知ったと、言えなくなってるんですね。(委員長の方を指差して)それでちょっと委員長、お願いします。秘書官ですあなたは?後ろに座ってる右から2番目のあなた。質疑者にヤジを飛ばすのは止めてもらいたい。(ヤジ増加)止めてもらいたい。」

委員長「速記を止めて」

(議事中断)

玉木「耳打ちするんだったらそっからすべきじゃないですよ。もっと近くに来て耳元で囁かないと。で、私の方を向かって言うべきじゃなくて総理に向かって言うべきだと思いますよ。ま、本来なら退場を求めたいと思いますが、えー、まぁ、少しね、分をわきまえてやって頂きたいと思います。まぁ総理が、なぜこんなにですね、いやちょっと国民の皆さんも呆れてると思いますよ?極めてシンプルな質問にね、いま何分使ってるんですか総理。早く質問しろって麻生副総理おっしゃったんですか今?またですか?いやすいませんねぇ、そういう、まぁもう少し、あの、落ち着いた環境の中で審議をしたいですね。お願いしますよ。じゃあ総理伺います。(以下略)」

(中略)

玉木「(安倍首相が都道府県の作った文書にコメントする立場にはない、と答弁したことに対して)いやものすごいいい加減ですよねぇ。だって国にもこの文章が渡ってて、その調査もしてないしどこにあるか本物かどうかもわからないってことなんでしょ?で、それなのに、コメントは出来ないって都合のいい答弁拒否ですよこれは!ね?これちゃんと、愛媛県では知事がそれこそちゃんと会見をして、ここにあることは本物だと言ってるんですよぉ!?で、こういうことを事細かに詳細に書かれてる。つまり、安倍総理の言ってる答弁はウソだということを示唆してるんですよこれはあ!!ね!?だからぁ、でね、国民も、でね、こういうことをね、ず~っと続けてきてるから、こういう新しいある種新証拠が出てきてるからきちんとここで明らかにしましょうと、いうことで我々質問をしてるし、誠実な国の答弁を求めてるわけですよ!それがなんですかさっきから!ダラダラダラダラ答弁するし!ごまかすし!で、都合が悪かったら、コメントは差し控えると。(得意そうに)全く問題ないんであればぁ、ないならないってしっかり言えばいいじゃないですか!まぁ、ますます、残念ながら疑惑は深まったと言わざるを得ませんね。是非、証人喚問を求めたいと思います。柳瀬元秘書官、藤原次長そして、加計理事長にもぜひここに来て頂いて、真実を明らかにしたいと思います。総理こんなことをしてるとですねぇ、内閣総理大臣自身を証人喚問に呼ばざるを得なくなりますよ。だって私ね、残念ですよ。一国の総理大臣とこうやってやってる時にね、私の目の前に座ってる内閣総理大臣が日本国の。ウソをついてるかもしれないと思って質問するのは残念ですよ。それは、でも、そういう疑惑疑念を持たざるを得なくなってるのが今の現状じゃないですか皆さん。委員長!証人喚問を求めたいと思います」

委員長「後日、理事会にて協議させて頂きたいと思います」

玉木「次に、森友。総理、ヤジは止めて下さい!えー森友学園の、問題に入りたいと思います。総理、昨年の3月6日にですね、8億円の値引きに関して、その土地はゴミが入っているからそういう価格になったということでありまして至極至極当然のことと答弁されてます。今でもこの8億円の値引きは、至極当然のことと考えておられますか総理の認識は変わりませんか」

安倍「あの、答弁する前にですね、私に対してウソつきということを明確におっしゃった。ウソつきという以上はですね、それは明確に私がウソをついているという証拠を示して頂かなければいけないと、こう思うわけでありまして、私もですね、今まで若い議員のときにですね、いろんなことを言いました。ウソつきは滅多にしませんでしたからそのへんはですね、少しわきまえて頂きたいとこう思います。えーそしてですね、(以下略)」
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP