180413-002nagatsuma

「お前達も同じだったじゃないか」視聴者に指摘された立憲・長妻昭代表代行が苦しい弁明

LINEで送る
Pocket

 
4月12日のBSフジ「プライムニュース」に出演した立憲民主党の長妻昭代表代行が、視聴者から「民主党が与党だった時代も現在の自民党と同じような対応だったではないか」と指摘され、「そう見られてたとしたら本当に申し訳ない」と釈明する場面がありました。

これは番組の最後で視聴者からのメールを紹介、出演者が回答するコーナーでのこと。長妻代表代行に対しては「自民党が証人喚問に応じないと言っているが、民主党の与党時代にも小沢さんの証人喚問を拒否したり菅直人総理の福島訪問時の議事録を公表しなかったではないか」として「どの政党も同じような対応なのではないのか」とする質問が寄せられていました。

これに対し長妻代表代行は「そう見られてたとしたら本当に申し訳ないと思う」と謝罪しながらも「我々は正直に国会で答弁していたつもり」と強弁を崩さず「誠実に説明しているというつもり」と居直りましたが、最後には再び「そう見られているとしたら我々も今後改善する必要があると思う」と多少の譲歩も見せていました。

長妻「これまぁそういうふうに見られてたとしたら本当に申し訳ないことだと思いますけれども、当時その議事録の件についても我々正直にですねぇ、国会でも答弁していたつもりでありますし、まぁ、証人喚問につきましてもですねぇ、今回のような改ざんとか隠ぺいとか捏造とか、種類が違う話だというふうに思います。そういう意味で我々もですね、きちっと記者会見も含めて、誠実に説明しているというようなつもりでありますけれども、そういうふうに見られてるとしたら、我々も改善する、今後する必要あると思います」
 


 

※画像は番組より。
関連URL:【プライムニュース】『“加計”“森友”再燃 与野党の幹部が激突!』

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP