180415-002tsumura

希望・津村啓介議員が「提案型の質問しても耳目集めるのは揉めた場面」国会質疑に嘆き

LINEで送る
Pocket

 
希望の党の津村啓介衆議院議員が、国会における質問についてTwitterで「耳目を集めるのは揉めた場面。バランスが難しい」と嘆きともボヤキとも取れる一言を述べています。

希望・津村啓介議員が「耳目集めるのは揉めた場面」嘆き

津村議員は4月11日の衆議院予算委員会で玉木雄一郎代表の質疑の際、安倍首相の答弁を巡って委員長席に押しかけ、長々と「速記を止めて!」「協議を!」などと河村建夫委員長に対して迫り続けていました。

この一幕はTwitterで拡散しており、「野党が酷い」「小学生の学級会以下」「見苦しい」といった批判が相次いでいましたが、津村議員は4月15日の夕方、拡散しているツイートを添付する形で問題のシーンに対しこのように理解を求めていました。

津村「予算委理事の仕事は色々ありますが、議事整理のための議場内交渉もその一つ。総理が答弁漏れをした時や、長過ぎる時、質問時間中に与野党協議が必要となり、議会用語でいう「空回し」状態になって質問できないまま時間が過ぎていきそうな時などに、委員長に「速記を止めて下さい」とお願いします。」

そして、津村議員の言動を評価する支持者のツイートを添付する形で次にこのように述べ、「耳目を集めるのは揉めた場面。バランスが難しいです」と嘆きともボヤキとも取れるような発言に及んでいます。

津村「僕に限らず、多くの国会議員は元々は、政府やライバルの批判ではなく政治と政策がやりたくて、リスクを負いつつ、選挙に出た人たちです。ただ、過去15年の国会質問120回のうち100回以上は提案型でも、耳目を集めるのは残り10数回の揉めた場面のほう。バランスが難しいです。」

しかし、数多くの建設的な質疑を重ねていたとしても、今回、委員長席で延々と不満を呈し、声を荒げて抗議し続けた姿が津村議員のイメージとして定着し、今後に影響する可能性は否定できません。

津村議員は衆院選で岡山2区から出馬したものの、2012年、2014年、2017年と3回続けて敗北、比例復活を続けています。

津村啓介議員の委員長席での発言

津村「完全に答弁拒否ですから!集中審議は、総理に質問するためにあるわけで、事前にきちんと通告してるんですから玉木代表はぁ!委員長ダメですよ!速記を止めて、協議さして下さい!」

委員長「ちょっと静かに!答弁が聞こえないじゃないですか静かにしないと!!玉木君続行して下さい!もう時間が来ております!」

津村「速記を止めて協議さして下さい!」

委員長「時間が来ております!玉木君の質疑時間は終わってますから」

津村「答弁拒否ですからねこれ!事前通告してるんですから!総理が出席してる集中審議なんですから、総理は・・・」

委員長「確認して下さい」

津村「これじゃ・・・ダメです!まず速記止めて下さい!協議中ですから!与党の理事も出てきて協議してるんですから!」

津村「速記をまず止めて下さい!協議をしてるんですから!」

委員長「玉木君」

津村「協議をしてるんですから!」

委員長「玉木君、時間が来ております!時間が来て・・・ご静粛にして下さい!やり取りが出来ません!玉木君時間が来ております!最後の御指摘を、最期の御指摘をして下さい」

津村「委員長が速記を止めないから・・・」

玉木「いや・・・いや、これで終わりですか?」

委員長「静かにして下さい!」

津村「速記を止めて下さい協議しますから止めて下さい!こんなんじゃダメですよ質問終われないです!」

委員長「時間が来ております」

津村「こんなんじゃ質問終われませんから!ダメですよ!速記を止めて、菅原さん出てきて下さい!ダメですよ!協議しなきゃダメですよ!委員長まず速記を止めて下さい協議をするんですから・・・」

委員長「玉木君!時間が来ております!」

津村「ダメですよだって時間が・・・勝手に・・・速記を止めないから時間が来ただけじゃないですかぁ!!ダメですよ!それは答弁しなきゃいけないじゃないですか事前に通告してるんですよ!まず速記を止めて下さい委員長!協議をしてるんですから!」

委員長「時間が来ております」

津村「ダメですよぉ!与野党筆頭間の協議をしてるんですから!」

委員長「総理は答弁してますよ!」

津村「まず時間を止めて下さい!筆頭間協議をしてるんですからぁ!!与党の筆頭も出てきてるんですから速記を止めて下さい!」

委員長「時間が来てますから」

津村「ダメですよそれは答弁をね、長々と時間稼ぎをしたからであって、委員長が止められなかったからじゃないですかぁ!!ダメですよ!意味がないじゃないですかぁ!!ダメですよぉ!!時計止めて下さい!」

委員長「玉木君もう一度、時間は来ておりますが、玉木君もう一度指摘をして下さい。終わります」

玉木「いや委員長、公平公正な、是非、運営をして頂きたいと思います。私そんな難しい質問はしてません!8億円の値引きについてですね、(以下略)」
 


 

関連URL:Twitter Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP