180416-005ogawa

長男再逮捕と報じられた小川勝也議員が麻生財務相に「国民に対する弁解・謝罪はあるか」

LINEで送る
Pocket

 
4月16日の参議院決算委員会で質疑に立った小川勝也議員が、麻生財務相に対して「国民の皆さんに弁解したり謝罪したりする内容はあるか」と迫る場面がありました。

「国民に弁解・謝罪することはあるか」

小川議員は質疑の最後で「麻生財務大臣にお伺いを致します」として財務省の文書書き換え問題で余計な業務が発生していることにより国民の血税を無駄遣いしているかもしれない、という観点から「国民の皆さんに対して、何か弁解したり謝罪したりする内容はありますでしょうか」と麻生財務相に質していました。

麻生財務相は謝罪とともに「全力を挙げて国民の信頼回復を取り戻したい」と答弁しましたが、小川議員の発言が注目されるのは同議員の長男が3月に再逮捕されたと報じられたことについてコメントが聞こえてこないため。

小川議員の長男は3月7日に強制わいせつ致傷容疑で逮捕されたことから、2018年3月7日に新聞が「小川勝也参院議員長男を再逮捕」として報じていました。

小川議員は2017年11月7日に自身のFacebookに謝罪文を掲載、「議員として父親として深く反省をしております」などと語っていましたが(関連記事)、その後投稿はしておらず、3月の再逮捕に関してもSNSや公式サイトでは沈黙を守っています。

こうした状況にある小川議員が麻生財務相に対し改めて「国民に弁解したり謝罪したりすることはあるか」と尋ねた格好であることから、今後自身についても同様の問いを向けるのかどうか、注目されます。

質疑では他にも、「役人がみんなで悪いことをしたということは政治家が汚職をしたというよりずっと罪が重い」との見解を示す場面や、安倍首相が米国でトランプ大統領とゴルフをする予定であるとの件について「こんな状況の中でゴルフをするのはいかがなものかと考える政党や会派の方もいる」と指摘するなど、小川議員の考え方が色濃く表れていました。

小川勝也議員の発言

小川「私が先ほど申し上げました通り、霞が関の役所の方々は、最も優秀なんです。どの資料がどこにあるのかしっかり把握してるから、ピラミッドの、各役所が成り立っているわけであります。都合のいい時にはすっと出てくる。そして都合が悪くなると、何日も何日もかかってあるいは何年もかかって出てこない。これは、役所ぐるみの隠ぺいというふうになってしまいますよ。そうなるとこの国は再生できなくなる。役人が、みんなで悪いことしたということは、政治家が、汚職をしたというよりもずーっと罪が重い。そう思うわけであります。(以下略)」

(中略)

小川「えー、先ほど申し上げましたように、この問題で大変不信感を持たれている総理が、米国で首脳会談を行う。これは仕方のないことだと思いますけれども、報道によりますと、また、トランプ大統領とゴルフを、するということが言われています。私ども、野党も、様々な場面で、首脳会談をするために、国会を抜けて、出張することは、当然、許可をする、という国会対応でございますけれども、こんな状況の中で、ゴルフをするのはいかがなものかというふうに考えている、政党や会派の方がおられるというふうに、聞いておりますが、麻生大臣は、どういうご感想をお持ちでしょうか」

麻生「これは向こうが誘ってきたんだって言う経緯があの時あったと思って、安倍総理の方は今回ゴルフはないという話だったのが向こうから言われたという経緯だと理解しています。で、少なくとも向こうとの話で、大統領と総理大臣が直接会うのが2日に渡るというのは殆どの国ありませんので、今日本くらいのもんですから、そういった意味では、ふたりの間でそういった関係が構築されてるっていうのは喜ばしいことだと思っております」

(中略)

小川「最後に、麻生財務大臣にお伺いを致します。えー、設置法に基づいていい予算を組む。そして、決算の審査をしっかり把握する。本来業務ではない、いわゆる、文書を改ざんしたり、書き換えたり。あるいは、有り難くもない、余計な業務を持って、国民の大事な血税を、無駄遣いしているかもしれない、財務省にとって、国民の皆さんに対して、何か、弁解したり、謝罪をしたりする内容はありますでしょうか

麻生「これは小川先生、度々、答弁を申し上げてきておりますけれども、少なくとも決裁を受けた公文書というものを書き換えるなどというのは極めて由々しきことなんであって、これは話の外、と申し上げるほかないというのが度々申し上げたところであって、この件に関しましては私どもとしては大変お詫びを申し上げねばならん、これも度々申し上げてきたところであります。少なくとも今後、こういったことが二度と起きないように原因の究明と再発防止、これに全力を挙げて国民の信頼回復を取り戻したいと考えております」
 


 

関連URL:【産経ニュース】小川勝也参院議員長男を再逮捕、わいせつ目的で女子中学生引き倒す 警視庁

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP