180425-005miyamoto

野党の審議拒否批判した吉村洋文市長に共産党・宮本岳志議員が反論「つまらぬ芝居は止めたまえ!」

LINEで送る
Pocket

 
4月24日の衆議院厚生労働委員会に参考人として出席した吉村洋文大阪市長が野党の審議拒否による欠席について「職務放棄」と指摘、「おかしいですこんなの」「許されないと思います」などと厳しく批判していたことに対し、共産党の宮本岳志衆議院議員が自身のFacebookで「つまらぬ芝居は止めたまえ!」と皮肉交じりの反論を展開しています。

審議拒否を「職務放棄」と指摘した吉村市長は不祥事の責任追及と法案審議は別、との見解に基づき野党の姿勢とそれを許す国会運営に辛辣な意見を呈していましたが(関連記事)、宮本議員は吉村市長をからかうかのように「怒って見せたらしい」と述べると、吉村市長が衆議院議員であったことから「知らないわけでもないのに、つまらぬ芝居は止めたまえ!」と苦言。

宮本「なぜって、吉村さん。議論の前提が壊されているからだよ。あなただって1期も務めず、さっさと辞めたとはいえ、衆議院議員だったじゃないか…国会のことをあながち知らないわけでもないのに、つまらぬ芝居は止めたまえ!」

更に日本維新の会を「もはや『野党ではない』」と断じるとこのように皮肉交じりに投稿を締めています。

宮本「「二度と来ない!」って、安心したまえ。与党宣言した大阪市長を野党が参考人として招くことは、恐らくなかろう。証人喚問ならあり得るだろうが…。だが、それも、あくまでも来年の市長選後も大阪市長でいられればの話だがね…!」

宮本議員は2017年9月の堺市長選の際にも、維新に対して「与太者政党」「有権者騙し政党」などと厳しい発言を並べていました(関連記事)。

同議員は2017年12月に安倍首相が「第40回日韓・韓日議員連盟合同総会」に寄せた祝辞について「このメッセージを韓国の議員が喜ぶかどうか、考えて書いたのだろうか?」と疑問を呈していました(関連記事)。
 


 

※画像は宮本岳志議員の公式サイトより。
関連URL:Facebook

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP