180502-003kihara

「連休谷間に審議を強行」メディア報道に木原稔財務副大臣が苦言「本日は平日なので」

LINEで送る
Pocket

 
GWの谷間に開催された国会審議を「強行」と表現したメディアに対し、自民党の木原稔財務副大臣が「『強行』とまでは言えないのでは」と苦言を呈しています。

木原副大臣は5月2日の午後、「与党、連休谷間に強行」と伝えたメディア記事を添付する形でTwitterでこのように苦言を呈しています。

木原「本日は会期中の平日なので「強行」とまでは言えないのでは。遅れている法案審査を行うのは立法府として当然の務めだと思います。」

木原副大臣が添付したのは5月2日の午前、「働き方法案、実質審議入り=与党、連休谷間に強行」というタイトルで配信されていた時事通信の記事で、開催された衆議院厚生労働委員会の質疑についてこのように伝えていました。

時事通信「政権の不祥事続発で立憲民主党など6野党が審議拒否を継続する中、与党は委員会開催を強行。」

また「大型連休谷間の審議という異例の対応」ともされていることから、記事に対しては疑問の声も上がっているようです。

「野党が出席すればいいだけの話では」「平日に審議するのが悪いことみたい」「19連休してる人達の基準で書いてないか」といった指摘が出ており、「何がどう異例なのか説明してほしい」「平日の審議を強行とする理由を知りたい」といった要望も見られています。
 


 

関連URL:Twitter 【JIJI.COM】働き方法案、実質審議入り=与党、連休谷間に強行

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP