180507-007matsuiichiro

「GW明けの平日にいきなり国会サボって身内の集まり」松井一郎代表が国民民主党に早速呆れ

LINEで送る
Pocket

 
5月7日に結党大会を開いた国民民主党に対し、日本維新の会・松井一郎代表が早速「いきなり国会サボって身内の集まり」と呆れ果てています。

松井代表は5月7日午後、「国民民主、旗揚げ」として東京都内で開催したという結党大会と不参加者の動向に触れた新聞記事を添付してこのように発言しています。

松井「GW開けの平日に、いきなり国会サボって身内の集まりを実施するのが、国民民主の政治感覚なんでしょうね。」

5月7日の午後は参議院で決算委員会が行われたため、GW終了後の平日初日の結党大会を決めた国民民主党への批判的な声は、松沢成文参議院議員が中心となって発足する新「希望の党」が5月7日夕方からの会見を予定していたことにより一層高まっており、党の設立直後から厳しい声に晒されています。

また、国民民主党の共同代表に就任した玉木雄一郎議員がGW中のネット番組で「国民民主党は原則として審議拒否はしない」と語っていたことから、早速これかとばかりに疑問の声も聞かれているようです。

松井代表に対しては「同感です」「これだから誰からも支持されない」「国民という言葉を使わないで欲しかった」といった国民民主党に否定的な反応が相次いでおり、先行きの暗さを示していますが、同時に「維新にもっと頑張ってほしい」という要望も目立っています。

松井代表は3月23日の会見で民進党との連携を模索していた希望の党について「人の道を踏み外してる」(関連記事)、また4月13日の会見でも民進・希望の新党結成について「有権者を馬鹿にしている」と非難していました(関連記事)。
 


 

※画像は国民民主党より。
関連URL:Twitter Twitter

メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP