180705-010takeuchi

立憲・武内則男議員が文科省局長逮捕事件で「与党の諸君は逃げないで頂きたい!」衆議院本会議で

LINEで送る
Pocket

 
水道法改正案を可決した7月5日の衆議院本会議で、立憲民主党の武内則男議員が文科省局長の逮捕を挙げて「与党の諸君は逃げないで頂きたい!」と述べる場面がありました。

武内議員は「冒頭、一言申し上げます」として文科省局長の受託収賄容疑による逮捕事件に触れ、これを「行政の私物化」だと指摘すると「行政の私物化がまさに安倍政権の体質そのもの」と批判、「大臣が謝って済む問題ではありません」などとした上で集中審議を求めましたが、その中には「与党の諸君は逃げないで頂きたい」と挑発的な表現も含まれていました。

武内「立憲民主党・市民クラブの武内則男です。冒頭、一言、申し上げます。昨日、文部科学省の官房長も務めた現役の局長が、受託収賄の容疑で逮捕されるという、大事件が起こりました。事実とすれば、行政の私物化そのものであり、看過することは出来ません。そして、この事件が如実に物語るのは、行政の私物化が、まさに安倍政権の体質そのものである。膿を、出し切るどころか、膿が、また次から次へと出てくるという、事実であります!大臣が、謝って、済む問題ではありません。直ちに、国会の場での説明も必要ですし、与党の諸君は、逃げないで頂きたい!この件も含め、徹底的な集中審議の開催を、改めて、強く、求めます!それでは、ただいま議題となりました、水道法の一部を改正する法律案について、反対の立場から、討論を行います(以下略)」
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP