180719-013yamamoto

山本太郎議員が石井国交相の説明に納得せず激昂「何なんだよそれ!」「心込めて仕事してくれよ!」

LINEで送る
Pocket

 
7月19日の参議院内閣委員会で石井国交相に対し豪雨災害対応について質していた自由党の山本太郎共同代表が、答弁に納得出来ないとして激昂し長々と演説した上、時間が過ぎているという委員長の指摘に対し「無理な話」「まとめようがない」などと反発するなど紛糾する場面がありました。

石井国交相の説明に納得せず激昂

山本議員は豪雨災害対応支援策について石井国交相にこれまで求めてきた件を振り返り進捗状況を質し、石井国交相が関係閣僚に話をしたと説明すると再度確認するよう要求。

各大臣に対し直接どうなったか確認をしろと迫ります。これに対し石井国交相は関係各省に伝えてあるので然るべき判断をするものと考えている、と答弁しましたが山本議員は納得しません。

山本議員が「重ねてお願い頂き、一歩でも前に進むよう是非お話して頂きたい」石井国交相が「既にもう伝えておりますので」というやり取りが何度か繰り返されたところで山本議員は遂に激昂。

山本「んー、冷たいな!・・・んー、やって欲しくないわそんな人に災害担当とかいろんなことを!なんなんだよそれ!(大きな声で)カジノでも碌な答弁してないのに、災害に関しても碌な答弁しないのかぁ!!!!」

山本議員はその後も「全く心のない答弁」「心込めて仕事してくれよ!!!!」などと怒り心頭で、災害復旧に全力で取り組むべき時期に開かれたカジノ関連法案を審議する委員会についても不満を呈すと、自民党政権よりも東日本大震災当時の民主党政権の方が「はっきり言うわ!今の政権より100倍ましや!!!!!!」

こうした展開によって時間を過ぎたことから質疑をまとめるよう何度も求めた委員長にも「ここでまとめろ!?何をまとめろっつーんですか!無理な話ですそんなことは」「まとめようがないッスね。まとめようがないですはっきり言って」「だって答えてもらってないんですもん。勘弁して下さいよ!」と拒否するなど大幅に時間を超過していました。

山本太郎議員の発言

山本「ということは先程私がお願いしたような、省庁に伝えたからもうここでピリオドですというお話ってことですね?この先は、石井大臣は、それぞれの関係大臣には、直接、あれはどうなりましたかというご確認は、して頂けないということでよろしいですか?

石井「あの、関係各省に私からということでお伝えしておりますので、然るべくご判断をして頂けるものと思っています」

山本「一度お話頂いた案件でもですねぇ、やはり、トップ同士でもう一度確認をして頂くということが、より、前に進めることになると思うんですね。全力で、被災者に対してお仕事をするということはもう既に、総理大臣もそのような趣旨のことは宣言されてるわけですから、是非、大臣にもですね、全員が、復興担当としてっていうのはこれ東日本に関してだけなんですかね?おそらくこの国で起こる災害に関しては、復旧・復興に関しては全員がその担当大臣というつもりでやって頂けるものと信じております。なので、重ねて大臣からお願いを頂き、一歩でも前に進むよう是非、お話して頂きたいんですけど如何でしょう

石井「既にもう伝えておりますので、関係各省で適切に判断されることになると考えております」

山本「そんなに時間取る話じゃないと思うんですけどねぇ。週に2回、だいたいみんなで閣僚で集まる機会がある。その時に、確認して頂ければ、これ、私が、特別、得できるとかって話じゃないんですよ。これは被災者の方々が困られてて、被災地の方々に声を聞いてきた話なんですよ。パッカー車も、勿論増強はしてるって話ですけどまだ足りないんです。だから大規模に東日本から、余剰がある分を西日本に送って頂くってことはこれ、やって頂きたいんですね。既にやってるじゃなく。既に省庁に伝えた私の名前でってことではなく、お会いになられる機会があるわけですから、是非お話をして頂きたいんですけど如何でしょう

石井「あの、繰り返して答弁をさせて頂いてますが、既に、委員のご要請はしっかりと伝えておりますので、関係各省でご判断をされると思います」

山本「んー、冷たいな!・・・んー、やって欲しくないわそんな人に災害担当とかいろんなことを!なんなんだよそれ!(大きな声で)カジノでも碌な答弁してないのに、災害に関しても碌な答弁しないのかぁ!!!!初動が遅かったじゃないか確実に政府は!!ウソでもいいから安心させろよ被災者をぉ!!!!(ヤジの方を向いて)いや、ウソでもいいから言ってくれたらそう言ったじゃないですかって後から言えるんですよこちらは。(再び石井国交相の方を向き)・・・ないでしょそんなの!失礼だよ!!よく言いますね自民党の方ヤジで。失礼だとかルール守れとか。(大きな怒鳴り声で)失礼なのどっちだぁ!!!!(ヤジの方を向いて)聞き違いじゃないでしょはっきり聞こえましたよ!!初動が、議事録載んないんですよ!!」

委員長「質問者は・・・」

山本「質疑質疑じゃないおかしいこんなぁ!!!!もともとこの委員会開かれること自体おかしいんじゃないかぁ!!!!

委員長「質問者は質問をして下さい」

山本「してますよさっきから何回もぉ!!全く心のない、答弁されてるから言ってんじゃないですかぁ!!!はい質問続行じゃないですよお!!全く答えてないじゃないですかもう言ったからそれで終わり。それで済むんだったら大臣は石井大臣じゃなくてもいいですよね!そういうことですよ!総理大臣はあの方じゃなくてもいいし、内閣は今の内閣じゃなくてもいいですよ!そんな、そんな仕事で済むんだったら!(大きな怒鳴り声で)心込めて仕事してくれよ!!!!税金なんだから!!心からお願いしてんですよこっちはあ!!!!皆さんも現場行って声聞かれたでしょぉ!?それを伝える機会がここしかないじゃないですかぁ!!延長国会何のためにしたんでしたっけ延長国会!!ほとんどの法案全部通った後で!大企業が得するか、一部の既得権益の人間が得するような!そんな法案審議しか残されてなかった延長国会でぇ!これだけの災害が起こって。災害対応真っ先にやらずに。バクチを解禁する!?内容グラグラほとんど何も決まっていない300を超える中身もスカスカ!後で決めます後で決めます先送り!これだけの依存性者がいるのに、より依存症者を生み出すようなことを!?だぁれの為に政治やってんだよ!!!ちょっとぐらい!省庁が力合わせて頑張って実現できることぐらいやってくださいよぉ!!!所管大臣じゃなくても!やってるの存じ上げてます。先日、お願いをした重機100台。100台は私お願いしてませんけども、小型重機に関しても、大臣はすぐ動いて下さった。私がお願いしてることは所管外で非常に申し訳ないと思いながらも、ここしか言うとこないんだもん直接言えるところ。それに対して大臣はお話をしますというお言葉をして下さった。感謝してます。(再び大きな声で)でも言葉だけじゃダメなんですよぉ!!!!省庁には言って下さいました、やるとは言ってない!省庁には私の名前から言ったと言った。けれどもその先なんですよ。もう一度、閣僚で集まる機会が週に2回、今は定期的に開かれてるかどうか存じ上げませんが、その、閣僚が集まった後に・・・(ヤジの方を向いて大きな声で)ちょっと待ってくださいよなんなんですかぁ人の、質問者の勝手でしょぉどんな質問すんのかはぁ!!!人の発言に何なんですかぁ!?検閲するんですか!!せっかく時間作ったのにじゃないですよ!せっかく時間作るんだったら、今一番この国で重要な問題、苦しんでる人達が多い、災害の対応が出来るような、委員会のみ開いて、この国会が、存在すべきなんじゃないですか!?だって、こないだも話したじゃないすかぁ!民主党政権時代。自民党、今の政権が、いちいち、民主党政権の揚げ足を取ろうとするけれども。はっきり言うわ!今の政権より100倍ましや!!!!!!そういう話なんですよ。考えてみて下さい。東日本大震災。3・11に起こった。3・11の時期は一番、国会が忙しい時期ですよ予算もやってる、決算もやってる、他の委員会も全部動いてる。今とは180度違いますよ。今これしかやってないもん。3・11はどうしたかって。発災から6日後までは、開かれなかったんですよ!?国会。6日後に開かれた時にも、審議した法案、被災者に関係する法案審議しか行われなかったんですよ?何やってんですか今これ。何がバクチ解禁やねんて。誰のためにやってんねんて。トランプのためかアデルソンのためかって!それ以外の、日本の金融資産すすり上げるためにどんだけ頑張ってんだって!共産党の辰巳さんからも指摘ありましたよねぇ。どれだけ血道をあげて、この、セットで万博と、ごまかしの万博バクチ万博だそんなもの!!!はっきり言って。日本の、個人の金融資産を吸い上げるような、吸い上げさせるようなこと。大して、入場規制にもなってないこと、結局6日間連続で入れることになるじゃないかって。何もやってないじゃねぇかって!誰か説明出来るんですかぁ!?詳しく、カジノの、このカジノ審議において、しゃべられたこと、中身スカスカですよ!!時間食うばっかりで!これを全くわかってない人達を、納得させられるぐらいに、自民党の皆さんはこのことについて知ってるんですかぁ!!!!?カジノのことについて!!出来ますかね?指名したら、答えてもらえますか?委員長!指名したら、自民党の委員の方々に、一応用意はしてるんですよ?カジノについての。指名して、その方に答えて頂けるというケースでいいですかね?私のこのような災害に対して、カジノに対して、ね?こんなありえないような審議を強行する中で、災害の質問を、お願いをしてる最中に、大臣の熱意が足らないということに関して今ずっと時間取られてんですよ!!

委員長「山本君に申し上げます。時間を過ぎておりますので、質疑をおまとめ下さい」

山本「外野はうるさいって、外野はうるさいってそれ、ちょっと待って下さい。今ね?ねぇ。他の党の議員がさっき、大きくヤジってた時何も言わなかったのに、その政党の数の力で判断すんのかぁ!!!?まっっっとうな!まっとうな声が飛んだだけじゃないかぁ!!最初の言葉にも答えてないってぇ!最初の言葉にも答えてないからここまでひきずってんですよ!ここでまとめろ!?何をまとめろっつーんですか!無理な話ですそんなことは

委員長「時間が過ぎておりますので、質疑をまとめて下さい」

(ヤジ「答弁させて下さい!」)

委員長「議事の妨げになりますので、委員以外の方はご静粛にお願い致します」

山本「フフッ。ま、あの、言われる人と言われない人がいるっていうのがよくわかります。ハハッ。えー」

委員長「時間が来ておりますので」

山本「まとめようがないッスね。まとめようがないですはっきり言って。だって、カジノのことも行かなきゃだめでしょ?資料の1。被災地を訪れた安倍総理と被災者とのやり取りです。テレビ番組が取られているものを抜き出しました。愛媛県西予市と言えば、町が沈んだというダムの突然の・・・」

委員長「山本君、時間が過ぎておりますので、質疑をおまとめ下さい」

山本「だって答えてもらってないんですもん。勘弁して下さいよ!伝えたから終わりだって話だったじゃないですか!」

委員長「速記を止めて下さい」

(議事中断)

委員長「石井国務大臣最後の答弁をお願い致します」

(山本議員が挙手)

委員長「はい。あ、質問ごめんなさい。山本太郎君どうぞ。最後の質問お願いします」

山本「最後の質問というよりも、最初の質問において、全く答え、もう言いましたから終わりですっていうようなね?がっかりしますよ!初動が遅れたってこと取り戻してくださいよぉ!!そのための応援の質問でもあるわけですよぉ!それをずっとやってるわけですよ!石井大臣もうちょっと快く答えてくださいよ!安倍政権に対してマイナスイメージですよ!前向きにやりますと!話し合いをしますと!今愛媛なんか電車止まってんですよ寸断されてんですよぉ!ボランティアなかなか入れないんですよ!そこにフェリー会社ね、半分金出してるんです!ボランティア行ってくれる人みんな行って下さいって。半分出しますからって。これ自主的にやられてるんですよ。九州から関西から向かうフェリー。こういうところに国交省お金出したりとかして欲しいじゃないですかぁ!」

委員長「山本君時間が過ぎておりますので質問をまとめて下さい」

山本「まとめてます。まとめてます今。他にも、ねぇ。JRでもやってますよこだまで、新大阪からね、岡山から先のところまでは、帰り道、半分出すっていうのやってるんですけど、そんなケチくさいこと言わんと、国交省全部つけてあげてよって。ボランティアと言わず日当払ってあげて欲しいぐらいですよホントは。せめて足代ぐらいは、50万人規模の、ボランティアが必要っていう時に、そこまでも自前でやんなきゃなんないっつったら行けない人も出てくるけど、足代持つわっつったら行ってくれる人も出てくるかもしんない。そういうところにまで気ィ回して頂きたいだけじゃなくいろいろお願いいっぱいあったのに。大臣これまで言ったこと。省庁に、話したってことでしたけど、これもう1回、先程から何回も繰り返してる通り、大臣に直接言って頂きたいんですよねぇ。で、今私が、最後に申し上げた、JRのこだま、フェリーについても、これ、無料化されるように、お話してもらえませんか?お話してもらえませんかっていうよりもこれは石井大臣の所管の部分ですよね。いかがでしょうか」

石井「えー、私と致しましては本委員会における山本委員からの災害に関係する要請につきましては、これまでも真摯に対応してきたつもりでございます。まず、最初に、ボランティアの方が被災地に行く際の高速道路料金につきまして、手続きを高速料金を無料化でしたかね。手続きを早くして欲しいというご要請がありましたので、これはしっかりと、そういう方向でやらせて頂きましたし、またあの、民間の宅地内の泥を撤去するのには小型の重機が必要だということで、その重機の一覧といいますかどこにどれだけあるかっていうことのまとめをして欲しいというご要請でありましたが、被災地については既に建設会社がですね、そういった重機を借りてるということがありましたので、別途、100台を被災地に支援をするということで個々の自治体と相談しながら、どこに派遣をするかということの調整もさせて頂いております。今後共、真摯に災害対応に取り組んでいきたいと考えております」

(山本議員が挙手)

委員長「速記を止めて下さい」

(議事中断)

委員長「暫時休憩と致します」
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP