180808-009matsui

松井一郎代表が自民党総裁選における石破茂議員の課題に言及「経済政策」と「外交」

LINEで送る
Pocket

 
日本維新の会の松井一郎代表が8月7日の会見で自民党総裁選について問われ、石破茂議員に不足している点を指摘する場面がありました。

これは自民党総裁選において安倍総理を支持する声が大半を占めている現状について受け止めを問われた松井代表が、石破議員を不安視する理由について語っていたもの。

松井代表は「一番不安なのは経済戦略」「イシバノミクスなんて聞いたこともない」と指摘し、経済成長のために独自の経済政策が必要との見解を示していました。

また外交についても「安倍さんの方が外交がスムーズにいくんじゃないか」という判断が大勢を占めているのではないか、と述べ、総裁選において石破議員が抱える課題を「経済政策」と「外交」の2つだとの考えを明らかにしていました。

松井「対抗馬の石破さんに、要は、総理大臣としてのね、僕が一番、不安なのは経済戦略が。イシバノミクスなんて聞いたこともないしね。やはり日本の経済成長するために、アベノミクスに対抗するものを出さないとね、これなかなか支持得られないと思うし、外交においても、各国首脳との人間関係というとね、やはり、国民からしたら石破さんと比べてやはり安倍さんの方が外交がスムーズにいくんじゃないの、こういう判断を皆さんされてると思う」
 


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP