橋下徹と在日高校生が朝鮮学校の無償化についてTwitterで議論「肖像画は下ろさないが無償化を」

LINEで送る
Pocket

 
1月8日から9日にかけて、大阪市長の橋下徹氏が在日朝鮮人高校生を名乗る人物と朝鮮学校の無償化について議論し注目を集めています。


きっかけは橋下徹氏が1月6日に教育の無償化について語ったこちらのツイートでした。


 
無償化に朝鮮学校が含まれないことに疑問を呈する神戸朝鮮学校の男子高校生。


 
橋下氏の「4要件」を別の方が補足。


 
しかし要件に含まれている「肖像画を外す」は「出来ない」と語る高校生。


 
これに対する橋下氏の意見。


 
しかし納得出来ない部分もあるとする高校生。


 
橋下氏からの回答。


 


メディアに載らない政治ニュースなら「BN政治 by BuzzNews.JP」。全て編集部によるオリジナル記事を提供しています。新着情報はこちらから。


follow us in feedly


当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。
当サイトは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

最新の調査

官邸前抗議活動への警察警備は

結果を見る

過去のアンケート結果一覧

Loading ... Loading ...

Twitterで新着記事配信中

新着記事をブラウザへプッシュ配信

Facebookで新着記事配信中

PAGE TOP